• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【中山12R・3歳上一千万下】担当記者が好感触の2頭でマルチ勝負

担当厩舎に◎を打ったのは2人。特にジョイフルを推す木津記者が色気たっぷりだ。

「もともと陣営が能力を買ってた馬なんだけど、他馬を気にして萎縮するところがあったんだ。その点がだんだんと解消。積極的に運ぶレースをするようになって、また結果が出始めたわけ。…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事