【カペラS】ディオスコリダーV

公開日:

3歳馬が歴戦の古馬を一蹴

①着ディオスコリダー(津村騎手) 初めて乗りましたが、力がありそうだったので強気に乗りました。大外枠だったので外を回らせないようにジワッと上がっていってベストポジションを取れました。手応えがあったので自分から動いていって最後は“しのいでくれ”と。テンションは高いですが、レースに行けば力を出してくれますね。3歳で古馬を倒したのだから大したもの。まだまだ強くなりそうですよ。

②着スノードラゴン(大野騎手) 58㌔を背負ってましたが、手応え良く追走できましたね。ええ、直線で手前を替えればしっかり伸びてくれるんですよ。いい勢いで来たんですが……。

③着ブルドッグボス(内田騎手) 3、4角で前にいたコーリンベリーの手応えが悪くね。そこでスムーズさを欠いてしまったよ。直線はうまく切り替えてよく伸びてきたし、力のあるところは見せたと思う。

⑤着ニットウスバル(木幡巧騎手) スタートしてすぐに挟まれて引かざるを得ませんでした。もし、スムーズに乗れていればもっと際どかったはずですよ。直線はそう思うくらいのいい伸びでした。

⑩着ブルミラコロ(秋山騎手) きょうのようなパサパサした馬場だと引っ掛かりがなくてダメですね。残念でした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  6. 6

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  7. 7

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  8. 8

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  9. 9

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  10. 10

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

もっと見る