• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【朝日杯フューチュリティS】天狗山ナマの声

タワーオブロンドンA
 ルメールを背に坂路で併せ馬。4F53秒2―12秒1で半馬身先着のフィニッシュだった。藤沢和師は「もう4戦使ってるし、今回は関西への輸送が控えているからね。1週前にウッドでしっかり走らせているんで、直前は坂路でサッとやれば十分」と追い切り内容を…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事