• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
勝羽太郎
著者のコラム一覧
勝羽太郎

徹底的な栗東での厩舎取材だけでなく、馬体や追い切りを見る目もハイレベル。グリーンチャンネルではパドック解説者としても活躍中の見る、聞く、話すの三拍子が揃った関西の精鋭記者。

【土曜中京11R・中日日経賞】前走⑥着が評価できるラヴィングアンサー

中京では未勝利勝ちもある(C)日刊ゲンダイ

 阪神JFのパドックで非の打ちどころがない馬が2頭いた。勝ったラッキーライラック、②着リリーノーブルだ。張り、毛ヅヤ、集中力といずれも百点満点。抜群の気配だった。

 同じデビュー2連勝でもロックディスタウンからは危険サインが。木曜計量から6キロ減の馬…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事