【根岸S】レース後の談話

公開日:

①着ノンコノユメ(内田騎手) 脚抜きがいい馬場ではあったけど、まさかレコードとは。頑張ってくれたね。砂をかぶらなければ最後は必ず伸びてくるので、そのように心がけて運んだよ。4コーナー手前から行き脚をつけていったけど、最後まで脚色は衰えなかったね。先につながる内容だった。ゆったりいける千六はいいはず。次も追い込みを見せたいね。

②着サンライズノヴァ(戸崎騎手) この馬もレコードで駆けているんですけど残念でした。かなりペースが流れていたんで、いいポジションで流れに乗れたと思います。自分から仕掛けていって、いいレースができましたよ。

③着カフジテイク(福永騎手) 流れも馬場もこの馬向きだったし、展開的にも上位2頭を見る形。いい感じで運べたけど、とらえるところまではいかなかったね。いい時と比べると破壊力という点で物足りなさはあったかな。ま、この馬のレースはできました。

④着マッチレスヒーロー(吉田隼騎手) 中1週ですけどデキは良かったですよ。最後までしっかり伸びています。ただ、流れが上位3頭に向いてしまいましたね。

⑤着ブルドッグボス(岩田騎手) 直線の半ばまではいい感じで伸びてくれたけど、ペースが速かった分、最後はきつくなってしまったね。

⑥着キングズガード(藤岡佑騎手) 返し馬から落ち着きがあっていい雰囲気でした。ある程度の位置で流れに乗れたけど、ラストの反応が薄かったあたり、この馬は後ろから決め打ちで運んだ方がいいのかな。ま、きょうは一息入っていたし、馬場が合わなかった面もあると思います。

⑫着アキトクレッセント(荻野極騎手) ハイペースの割にはいいポジションを取れた。内めからロスなくストレスなく運べたんですけどね。いつもなら4角は持ったまま回ってくるのに、きょうはそれがなかった。レコード決着でしたが、それにしても負けすぎです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る