【共同通信杯】オウケンムーン3連勝でクラシックに名乗り

公開日:  更新日:

 11日(日)に東京で行われたクラシック登竜門、GⅢ共同通信杯は好位4、5番手のインにつけた6番人気オウケンムーンが残り150㍍あたりで先頭に立ち、そのまま押し切った。勝ち時計は1分47秒4。

 ②着にはムーア騎乗の3番人気サントノソルタスが突っ込み、③着は2番手から粘ったエイムアンドエンドが粘り、別掲の通り、波乱の決着となった。1番人気グレイルは伸びを欠いて⑦着に敗れている。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑥1260円
複 勝⑥390円①270円④1720円
枠 連①⑤4010円
馬 連①⑥5080円
馬 単⑥→①1万3620円
ワイド①⑥1570円④⑥8350円①④5490円
3連複①④⑥7万7610円
3連単⑥①④56万6290円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る