• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【フェブラリーS】ケイティブレイブ坂路51秒6

急上昇を思わせる動き(C)日刊ゲンダイ

目野厩舎ラストGⅠび本気仕上げ

 川崎記念を逃げ切って交流GⅠ2勝目。そこから今回はさらに状態を上げてきた。

 その前走は直前の坂路で4F54秒2―12秒7の馬なり調整。陣営が「次も考えて」と話していたように、ここを見据えてやや控えめな時計だった。

 …

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事