• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
新居哲
著者のコラム一覧
新居哲

元ラガーマンの体力自慢。東の不沈艦とも言われ、怒涛の突破力を見せる男。今年からグリーンチャンネルの「トラックマンTV」にも出演している。馬を見る目にたけ、少しでも気になることがあればすぐに関係者に直撃! 国枝、木村厩舎に強い。

【日曜中山11R・スプリングS】木村厩舎の2頭で対決

コスモス賞でオープン勝ち(C)日刊ゲンダイ

「ステルヴィオは実績一番。朝日杯FS②着は最後まで伸びてきた。あれを見れば距離延長はプラスだよ」(新居)

新居 スプリングSは皐月賞トライアルの第2弾として重要な一戦。ダノンプレミアムへの挑戦権をどの馬がゲットするかが焦点になるね。

勝羽 過去に多くの活躍馬を輩出しているレースで、この10年間で見ても、GⅠ6勝馬オルフェーヴル、7勝馬キタサンブラックがこ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  5. 5

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  6. 6

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  7. 7

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  8. 8

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  9. 9

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  10. 10

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

もっと見る