• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
外山勲
著者のコラム一覧
外山勲

念入りな取材、ち密な分析に基づいた孤独の◎。決して守りには入らない、攻めて攻めて攻めまくる東京本紙。美浦トレセン通いはすでに20年以上になり、築いた人脈は多数。藤沢和、高橋祥、矢野厩舎には特に強い。

【日曜中山6R】外山の見解と厳選!厩舎の本音

 GⅢクイーンC③着馬のアルーシャから。前半5F57秒8のハイペースを力みながら圏内に粘ったのは、能力があればこそだ。今回も折り合いが鍵だが、未勝利Vの中山千六はコーナーが多くなだめやすいコース。力の違いを見せつける。

【厳選!厩舎の本音】

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事