• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
弘中勝
著者のコラム一覧
弘中勝

2014年の毎日王冠では55万5600円の読者プレゼントに成功。専門紙出身の幅広い人脈と軽いフットワークで本命戦から大穴決着まで、どんなレースでもどんとこい。魂のこもった予想を見せる関西の本紙担当。

【土曜阪神11R・毎日杯】ブラストワンピース抜け出す

 長い直線に、ゴール前では急坂が待ち受ける阪神外回りの千八戦。スピード、瞬発力だけでは乗り切れない、総合力を問われる舞台だ。10頭立てと頭数こそ寂しくなったが、将来性豊かな素質馬が集まった。

 そんな中、本命視は関東馬のブラストワンピース。前走のゆりかもめ賞がまさしく圧勝だった。

 縦長の展開でいつでも外へ持ち出せるチャンスもあったが、あえて馬群に突っ込む立ち回り。馬群も器用にさばいてみせて残り1Fで先頭へ。勢いそのままに4馬身差をつけた。見た目のインパクトも凄いが、ゴール前の3Fが11秒9―11秒8―11秒7の加速ラップで駆け抜けたのだから、他馬はお手上げである。

 GⅠの大舞台をイメージできる走り。関西遠征、右回りの初モノも難なく突破してみせる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  4. 4

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  5. 5

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  6. 6

    ロッテは身売り否定も…ZOZO前澤氏が招く“球界再編”第2幕

  7. 7

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  8. 8

    「別に」から完全復活…沢尻エリカは豹変したか猫かぶりか

  9. 9

    改元は来年…残るオウム受刑者は「恩赦」の対象になるのか

  10. 10

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

もっと見る