• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
外山勲
著者のコラム一覧
外山勲

念入りな取材、ち密な分析に基づいた孤独の◎。決して守りには入らない、攻めて攻めて攻めまくる東京本紙。美浦トレセン通いはすでに20年以上になり、築いた人脈は多数。藤沢和、高橋祥、矢野厩舎には特に強い。

【土曜中山7R】外山の見解と厳選!厩舎の本音

 昨年、小倉での現級戦で②着の実績があるデフィニール。近走は不振が続くが、「短期放牧効果と中間の攻め強化で状態は急上昇。ガラリ一変ががあっても」と陣営だ。当時は14番人気ながら積極策から流れ込み。あの再現に期待した。

【厳選!厩舎の本音】

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事