• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
外山勲
著者のコラム一覧
外山勲

念入りな取材、ち密な分析に基づいた孤独の◎。決して守りには入らない、攻めて攻めて攻めまくる東京本紙。美浦トレセン通いはすでに20年以上になり、築いた人脈は多数。藤沢和、高橋祥、矢野厩舎には特に強い。

【日曜中山6R】外山の見解と厳選!厩舎の本音

 セイウンミツコは当該舞台に戻った前走③着で再上昇。春菜賞で減った体は戻し切れていなかったが、好位からしぶとく流れ込み、コース適性の高さを示した。「もう少し体は戻せそう」と陣営で、状態は上向き。今回はもうひと押しが利く。

【厳選!厩舎の本音】

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事