• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【マーチS】センチュリオンが鼻差勝ち

レース後の談話

①着センチュリオン(幸騎手) 初めての騎乗でしたが、すごく乗りやすかったですね。ゲートをスッと出ていいポジションで運べたし、追ってからもしっかり伸びてくれましたよ。前を射程圏に入れつつ、後ろも気にしながらでしたが、自分は何もしてません(笑い)。現状では何も言うことはありませんね。力をつけているようだし、これからも楽しみですよ。

②着クインズサターン(津村騎手) きょうはいつもよりテンに出して行きました。内からスルスルと上がって行けたし、直線ではやったかと思ったんですけどね。動いていった分、最後は少し甘くなってしまったけど、これからはこういう競馬もしていかないとね。

③着ロワジャルダン(荒山調教師) 中央の重賞ではいつもより2段階ぐらいギアを上げて馬をつくらないといけないんでね。きっちり仕上げたつもりだったし、22キロ減も細くは見せませんでしたよ。中山千八はオール連対の馬。きょうはコース適性の高さを見せてくれました。

④着アルタイル(田中勝騎手) スタートが決まったし、集中力のあるいい走りだったよ。ただ、本当は前を壁にして脚をためたかった。結果的に外からすんなり行きすぎたね。

⑤着コスモカナディアン(柴田大騎手) 枠順がよかったですね。前走は外、外を回って伸びを欠きましたが、今回はうまく内に潜り込むことができました。馬混みでしっかり押さえて運べば、脚がたまるんですよ。最後はいい伸びでした。

1番人気ハイランドピークは「返し馬からトモが入ってこなかった」(土田師)

⑨着ハイランドピーク(土田調教師) 返し馬からトモが入ってこなかったようだし、スタートも悪かったんで、出たなりであの位置からに。それでもラストはいい脚を使っていたように頑張っていたと思う。この後は様子を見ながら立て直していきたい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

もっと見る