• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【船橋S】8番人気ライトフェアリーの勝利で波乱に

レース後の談話

①着ライトフェアリー(柴山騎手) 外枠がよかったですね。他に行く馬もいなかったし、外めからスムーズに行くことができました。道中は力むところもあったけど、何とか最後までしのいでくれました。きょうはうまく噛み合いましたね。

②着アッラサルーテ(石橋騎手) 前走は好位のインのポケットにはまって動けない競馬になってしまったので、今回は早めに外に出しました。自分のタイミングで仕掛けていけたし、うまく後続の末脚は封じ込んだんだけど、前が止まらなかったです。勝ち馬が強かったですね。

③着ワンアフター(内田騎手) 内枠を利して好位のいいポジションで運べたよ。ただ、勝ち馬の手応えがよすぎたね。直線入り口ではその真後ろにいたけど、突き放されてしまったよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事