• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【皐月賞】ステルヴィオ、タイムフライアーなどチャンスありが五指に余る1冠目

昨年はアルアインが戴冠(C)日刊ゲンダイ

ダノン回避で一気に混沌

 牝馬1冠目の後は中山で3歳牡馬の戦い――。今週は3冠第1弾の皐月賞が行われる。

 衝撃のニュースが飛び込んできたのは先週木曜日だった。弥生賞勝ちで断然の主役とされていたダノンプレミアムが挫跖で回避。古くはフジキセキ、ダンスインザダークなどの例はあっ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  6. 6

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  7. 7

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  8. 8

    高まる認可白紙の可能性 小池知事が来月迎える「敗戦の日」

  9. 9

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  10. 10

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

もっと見る