• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【皐月賞】本命はワグネリアンです

 皐月賞当日は春の嵐となりそうな気配が漂っています。こんにちは、穂川果音です。メインレースの時間あたりは風を伴う雨が降るため、観戦の際はしっかりめの傘を持っていってください。馬場も雨の量にもよりますが稍重くらいまで湿るかもしれません。

 今回はダノンプレミアムが出走回避ということですが予想はやはり弥生賞組に注目! ②着馬ワグネリアンが本命です。中山コースを経験していることに加えて負けたのはダノンプレミアムだけですからね。同じく弥生賞③着のジャンダルムが○。ダノンプレミアムにしか負けていない馬といえばステルヴィオもそう。絶好調のルメール騎手が騎乗ですし、距離も問題ないとのことで期待です。

 そして今回は雨ということで馬場が渋りそうなので、不良馬場でも勝ったことのあるグレイル、最後にエポカドーロを加えた5頭で勝負です。
◎ワグネリアン○ジャンダルム▲ステルヴィオ△グレイル  ×エポカドーロ

▽ほかわ・かのん AbemaTV/AbemaPrime「AbemaNEWS」レギュラー気象予報士(月~金)

●日刊ゲンダイ デジタル(公式サイト)の「写真」(芸能―グラビア)で穂川果音のカラーフォトが見られます。

衣装協力(C)クリアストーン

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  4. 4

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  5. 5

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  10. 10

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

もっと見る