中嶋マコト
著者のコラム一覧
中嶋マコト

モデル、気学鑑定士。美容全般で活躍する傍ら地方もOKの競馬好き。

【皐月賞】鞍上と鞍下とのミックス星で浮上する5人

公開日:

 今週は男馬の1冠・皐月賞です。好メンバーがそろいましたが、運気の流れをしっかり読んで、高配当を狙いましょう。

 今回はちょっと趣向を変えて馬の運気をチェックします。馬をはじめ動物の運気は、「年」ではなく、「月」で判断します。その月がどの星に当たるかは生まれた年で変わりますが、サラブレッドの生まれる月は1~4月に集中するため、4つの星で分析するのがセオリーです。

 2015年生まれは、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星の4つで、発走時刻に運気が高まるのは、五黄土星と三碧木星です。では、この2つの星に該当する馬はどれか。

 五黄土星は、ワグネリアン、キタノコマンドール、エポカドーロ、マイネルファンロン、ジュンヴァルロの5頭。三碧木星はケイティクレバー、ジャンダルム、スリーヘリオスの3頭です。この8頭の中に勝ち馬がいるかもしれません。

 これに重ねて、騎手の運気をチェックします。皐月賞の日は一日を通して八白土星が王座に君臨し、発走時刻は三碧木星が支配します。この2つの星の持ち主がよさそうですが、ナンバーワンはズバリ、内田さん。ダブルホルダーです。

 星を持つ馬の鞍上で八白土星を持つのは、柴田善さんと福永さん、三碧木星を持つのは、M・デムーロさん、浜中さん、柴田大さんの5人。この5人は、馬と騎手の運気がともにいい5人というわけです。

 内田さんの扱いが悩ましいところですが、先行馬がそろって出方次第ではハイペースもありそうで、差し馬に騎乗する内田さんの出番はあるでしょう。内田さんを加えた馬連ボックス15点です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る