• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
木津信之
著者のコラム一覧
木津信之

携帯電話にはズラリとジョッキーの電話番号が。岩田のような関西のベテランから、中堅どころはもちろん、石川のような若手まで、いつでも直撃。ついつい、本音がもれてくることも数知れない。加藤征、斎藤厩舎などにもグッと食い込んでいる。暮れの有馬記念では吉田隼にじっくりと取材。◎ゴールドアクターで3連単12万5870円をモノにした。

【日曜東京11R・フローラS】池添気合満点 サラキア「何とか権利を取ってオークスへ」

今週の水曜も美浦で攻め馬をつけていた池添。1月15日から一時的に拠点を移して、はや3カ月を過ぎようとしている。滞在が長期にわたるうちに、会話する機会も増えてきた。

――毎日杯のブラストワンピースは強かったですね。

池添騎手「2番手で折り合いがついて、最後も楽に抜け出して後続を完封ですもんね。これで3連勝。二千四百メートルは前々走でこなしてるし、ダービーが本当に楽しみですよ」

――また栗東へ帰るのが遅くなってしまいました。

「このままダービーぐらいまで美浦に滞在したら、夏は北海道でしょ。いつになったら栗東に戻れるんやろ(笑い)」

――うれしい誤算ですね。今週も楽しみなラインアップ。日曜の東京メイン、フローラSはサラキアに騎乗します。

「除外が怖いですよ(水曜の取材時点では本賞金400万は13分の11で抽選。木曜投票時は回避馬が出て無抽選に)。まだ減ってないの? デビュー戦も2度除外されてるんで、またなる気がしてしょうがない(苦笑い)」

――無事にゲートインできたら期待できますよね。

「それはもちろん。先週、追い切りに乗ったら凄く具合が良かったんで(Cウッド5F68秒6―38秒0、1F11秒4)、余計に出走させたいんですよ」

――確かにチューリップ賞は見どころ十分の内容でした。

「ゲートで後ろに下がった時に扉が開いて出遅れ。それで④着まで詰めてきましたからね」

――直線では馬と馬の間へ。外へ進路を取る選択肢はなかったですか。

「外は馬場が悪かったので、あえて内へ。間を割る時はちょっとヒルんだけど、根性を見せて入っていってくれましたよ。やはりセンスは素晴らしいものをもっています」

――東京ならその辺もカバーできそうですね。

「そう。後手を踏んだとしても長く脚を使ってくれますからね。府中替わりは絶対にプラスだと思います」

――ジョッキーはこれまでオークスを2勝(08年トールポピー、16年シンハライト)。それらと比較しても素質はヒケを取らないですか。

「うん、ゲート以外はね(苦笑い)。それだけにここで何とか権利を取って、オークスに向かいたいんですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る