• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

この時季に思い出すある映画監督の競馬エピソード

 あれは2002年ごろだったかなぁ。東京競馬場で、ある監督さんとバッタリ。その少し前にドラマで大変お世話になった方でしたが、競馬場内のレストランで、一口出資しているレディパステルの話をそれはもううれしそうに話すんですよ。彼女のオークス制覇が監督さんの「初GI勝利」だったようで、話が止まらなかったなぁ。ハハハ。

 そのレディパステルは01年、フローラSへアメリカの名手ケント・デザーモ騎手を背に1番人気で出走。が、長い叩き合いの末、伏兵オイワケヒカリの粘りに屈してしまうのです。

 この敗戦を糧としたか、本番オークスでは後方で限界まで我慢、最後に末脚を爆発させてついに頂点へ。同じ失敗は繰り返さない。名手デザーモの意地を見た気がしました。

 監督さんとはその数年後、再び仕事でご一緒します。しかし、それが最後の作品に。病気であることをみんなに隠したまま撮影し、全身全霊でその作品を仕上げた直後に天に召されました。

 毎年、このフローラSからオークスの季節が来ると、心底うれしそうにレディパステルの話をしていた、あの笑顔を思い出すんですよね。

 今年はディープ産駒が人気を集めるのかな? ならば前で粘り込みそうなノームコアで穴狙い。開幕週ですから、スローになれば先行馬たちも止まらないはず。

 相手は、オハナ、オスカールビーら手広く馬連で流しましょうか。馬券は、馬連で◎から流しと○▲のタテ目の計7点。

◎ノームコア    
○オハナ      
▲オスカールビー  
△ヴェロニカグレース
△レッドベルローズ 
△ノーブルカリナン 
△デュッセルドルフ 

〈買い目〉
【馬連】
 ②―⑯
 ⑤―⑯
 ⑦―⑯
 ⑩―⑯
 ⑫―⑯
 ⑬―⑯
 ②―⑩

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る