【マイラーズC】レース後の談話

公開日:

①着サングレーザー(福永騎手) 予想したよりペースが流れて後ろの位置になりましたが、エアスピネルも近くにいたし、心配してませんでした。阪神C後に休ませたことで期待通りに成長してくれていて、レース中もいいフォーム。“良くなってきたな”と思いながら乗っていました(笑い)。もう少し流れに乗れるのが理想ですが、この決め手に磨きをかけていくのもいいかもしれません。

②着モズアスコット(ルメール騎手) スタート、直線といいスピードを見せてくれました。レコード決着になったし、今回は勝てなかったけど、ポテンシャルの高さは間違いない。重賞を勝てる力のある馬です。

③着エアスピネル(武豊騎手) う~ん、悪くないレースはできたけど、いい頃に比べると反応が物足りなかった。ま、今回は休み明けの分もあったし、使った次は良くなると思うよ。

④着ガリバルディ(和田騎手) 勝ち馬の位置がベストだと分かっているんだけど、その位置を取りきれなかった。それでも最後はいい脚を使っているし、噛み合えばって感じですね。

⑤着ベルキャニオン(藤岡佑騎手) スタートが決まったので、ハナに行ってもいいかなと。途中でかわされた時も力まず走ってくれたし、よくがんばってたと思いますよ。

⑥着グァンチャーレ(古川騎手) スムーズな競馬はできたけど、決め手の差が出てしまった。

⑦着ロジクライ(川田騎手) 3角で早めに前を追いかけるレースになって、きつい流れに。4角ではもう手応えがなくなってしまいました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る