【オークス】末脚一閃アーモンドアイから勝負です

公開日: 更新日:

 週末は天気も回復! 暑さも落ち着き、競馬観戦日和になりそうです。馬場は良馬場予想。東京芝2400メートルという超タフなコースを走りきる強い女の子は誰なのか? ワクワクが止まりません。今週は全身緑色の“樫の女王”(?)に扮した穂川果音です。

 さてオークスは、前走が桜花賞で5番人気以内の馬が毎年連対と好走。桜花賞の結果が直結しやすいということで◎はアーモンドアイ。過去10年のオークスでは差し馬が好走していて、桜花賞では素晴らしい末脚で見事に差し切ったアーモンドアイに期待がかかります。

 そのアーモンドアイにしか負けていないのがラッキーライラック。距離延長の方がいいとのことなので対抗に推します。

 そして2400メートルを経験し勝ったことのあるサトノワルキューレにも注目。牡馬にも勝ったことがありますし、バッチリ走り切ってくれる安心感があります。

 正直、桜花賞を走ったレベルの高い馬が揃いすぎて悩みましたが、過去10年では3枠の馬が比較的好走しているので桜花賞⑤着馬のマウレアを▲に。もう1頭、ディープ産駒のオールフォーラヴを加えたいと思います。
◎アーモンドアイ
○ラッキーライラック
▲マウレア
△サトノワルキューレ
×オールフォーラヴ

▽ほかわ・かのん AbemaTV/AbemaPrime「AbemaNEWS」レギュラー気象予報士(月~金)

※紙面には載っていないセクシー写真は本紙の写真サイト「MOMENT」(https://moment.nikkan-gendai.com/)へGO!

衣装協力(C)クリアストーン

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  5. 5

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  6. 6

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  7. 7

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  8. 8

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  9. 9

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

  10. 10

    大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

もっと見る