【葵S】ゴールドクイーンが押し切って初代王者に

公開日:  更新日:

 26日(土)に京都で行われた3歳の新設重賞「葵S」はスタートを決めたゴールドクイーンがそのまま押し切ってV。②着は同着で先行したラブカンプー。そして最後に脚を伸ばしたトゥラヴェスーラだった。

 決着時計は1分8秒0。なお、配当は以下の通り。

単 勝③2940円
複 勝③590円①370円⑭200円
枠 連①②770円②⑦1080円
馬 連①③6980円③⑭4700円
馬 単③→①1万6520円③→⑭1万2060円
ワイド①③2660円③⑭2380円①⑭1580円
3連複①③⑭3万5170円
3連単③①⑭13万8780円③⑭①12万4940円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

もっと見る