木津信之
著者のコラム一覧
木津信之

携帯電話にはズラリとジョッキーの電話番号が。岩田のような関西のベテランから、中堅どころはもちろん、石川のような若手まで、いつでも直撃。ついつい、本音がもれてくることも数知れない。加藤征、斎藤厩舎などにもグッと食い込んでいる。暮れの有馬記念では吉田隼にじっくりと取材。◎ゴールドアクターで3連単12万5870円をモノにした。

【土曜函館11R・HTB杯】函館大好きロイヤルメジャーが波乱を演出

公開日: 更新日:

 函館巧者ロイヤルメジャーが波乱を呼ぶ。

 これまで函館芝千二は①⑦②②①着。⑦着は2歳時の函館2歳Sで、当時は不利を受けてポジションを落とし、力を出せなかったものだ。

 この得意の舞台で全力を発揮するため、前走後はここを目標に入念に調整されてきた。

 栗東の坂路で4本時計を出してから函館入り。今週はウッドで4F56秒6と控えめだったが、これは先週6日に5F64秒2という破格の時計をマークしているから。

「オレも馬も北海道が大好きだからな。強い馬もいるがここはいいところを見せたいわ」と豪快に笑うのは榊原洋厩務員。

 知る人ぞ知る腕利き。仕上げに抜かりはない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  6. 6

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  7. 7

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  8. 8

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  9. 9

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  10. 10

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

もっと見る