梅雨空を突き抜けるのはヴィブロスです!

公開日:

 梅雨は天気が変わりやすいですね。週末の阪神競馬場は大雨は降らないものの天候は不安定。芝も水分を含んでおり馬場は、やや重予想にします。

 こんにちは穂川果音です。GⅠ「11番勝負」もいよいよラスト。これまでの成績はイマイチですが(泣)、宝塚記念を当てて、有終の美を飾りたいです!

 さて過去の宝塚記念では5歳馬が好走。そこで今回はヴィブロスを本命にします! 前走のドバイターフでは牡馬相手に②着。前走が海外レースで②着以内の馬は宝塚でも好走しているので期待です。

 ○はミッキーロケット。昨年の宝塚記念では⑥着でしたが、巻き返しに期待。枠順で見ると、近年は8枠での勝ち馬が非常に多いのが特徴です。そこで△にはキセキ。早くから宝塚記念を目標にしてましたし、菊花賞を勝ったM・デムーロ騎手とのコンビも買い。さらに前走目黒記念で③着、この7走全てで③着内と安定した走りを見せているパフォーマプロミスを▲に。実績・人気ともに高いサトノダイヤモンドを加えて予想といたします! 当たりますように!!

◎ヴィブロス    
○ミッキーロケット 
▲パフォーマプロミス
△キセキ      
×サトノダイヤモンド

 希望者はハガキに、郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、本紙競馬面へのご意見、ご感想を明記の上、〒104―8007 日刊ゲンダイ「穂川果音コスプレ競馬」係まで。6月26日の消印有効。

※紙面には載っていないセクシー写真は本紙の写真サイト「MOMENT」(https://moment.nikkan-gendai.com/)へGO!

▽ほかわ・かのん AbemaTV/AbemaPrime「AbemaNEWS」レギュラー気象予報士(月~金)

衣装協力(C)クリアストーン

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  4. 4

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  5. 5

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

もっと見る