• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
外山勲
著者のコラム一覧
外山勲

念入りな取材、ち密な分析に基づいた孤独の◎。決して守りには入らない、攻めて攻めて攻めまくる東京本紙。美浦トレセン通いはすでに20年以上になり、築いた人脈は多数。藤沢和、高橋祥、矢野厩舎には特に強い。

【土曜福島11R・阿武隈S】福島千八で一千万V コスモナインボール流れ込む

 5月の放牧明けから本来の先行力が戻ったコスモナインボール。

「休み前は前向きさがなくなっていただけに、あの休養は効果的でした。気持ちがフレッシュな分、行き脚がつくようになりました」と和田雄師だ。

 前々走のむらさき賞こそラストは息切れした印象だったが、前走のジューンSは着順以上の内容。残り1Fでは2番手に上昇し、「苦手なスローの上がり勝負でも一瞬オッと思わせた」走りは見どころ十分だった。

 この上向きのタイミングで、昨夏一千万Vの福島千八なら狙いが立つ。

「まだ気持ちはフレッシュ。ケイコの動きも上々でしたよ」と師。流れ込んで好配当だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  7. 7

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る