木津信之
著者のコラム一覧
木津信之

携帯電話にはズラリとジョッキーの電話番号が。岩田のような関西のベテランから、中堅どころはもちろん、石川のような若手まで、いつでも直撃。ついつい、本音がもれてくることも数知れない。加藤征、斎藤厩舎などにもグッと食い込んでいる。暮れの有馬記念では吉田隼にじっくりと取材。◎ゴールドアクターで3連単12万5870円をモノにした。

【土曜函館11R・函館日刊スポーツ杯】重賞好走 ダノンスマッシュが古馬を一蹴

公開日: 更新日:

 3歳馬ダノンスマッシュが古馬を一蹴する。

「NHKマイルC、最後の直線見ました? エグかったですよ。スムーズだったらもっと粘れたはず」と話してくれたのは担当の岩本助手だ。

 残り200メートル付近で②着馬ギベオンが寄ってきて進路をカット。そんな不利を受けながらの0秒4差だったのだ。

 4日にはウッドで5F65秒6―39秒5の好時計を大外を回ってマーク。

「父譲りの能力を秘めています。ここは負けられないと思ってます」
 父ロードカナロアも担当していた岩本さんの言葉だけに信頼が置ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  2. 2

    ジャニー氏救急搬送で“長男”の役目を放棄したマッチの今後

  3. 3

    東京五輪陸上「日本は世界の笑いモノに」元陸連幹部が警鐘

  4. 4

    96年11.5差逆転された広島OB 巨人の独走止めるヒント伝授

  5. 5

    父と慕ったジャニー氏死去 TOKIOリーダー城島茂はどうなる

  6. 6

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  7. 7

    G岡本とカープ誠也…悩める4番が球宴で交わした会話の中身

  8. 8

    「主戦場」デザキ監督 右派の一貫性のなさを見せたかった

  9. 9

    フレッシュ球宴“高卒BIG4”再会で根尾が感じた「プロの壁」

  10. 10

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る