外山勲
著者のコラム一覧
外山勲

念入りな取材、ち密な分析に基づいた孤独の◎。決して守りには入らない、攻めて攻めて攻めまくる東京本紙。美浦トレセン通いはすでに20年以上になり、築いた人脈は多数。藤沢和、高橋祥、矢野厩舎には特に強い。

【土曜福島11R・白河特別】福島でさらに切れる 好素材の3歳牝馬ラストプリマドンナ

公開日: 更新日:

 デビューから5戦、連対を外さずにきたラストプリマドンナ。まだ底を見せていないスピードを支持したい。

 千二に距離を詰めた前3戦は、好位で難なく流れに乗って連続②着すると、続く前走ではしまい勝負に切り替えて大外一気。そのスプリント力をしまいに生かせるよう、レースぶりも確実に進化している。

 その中山での3戦は直線の急坂でいったん伸びが鈍るが、坂上から再加速。あの走りから、ほぼ平坦の福島替わりはプラスに出るに違いない。

 3カ月ぶりも仕上がりは上々。51キロを味方にラストまで加速が続くはずだ。初の古馬相手もあっさり通過するとみた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  2. 2

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  3. 3

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  4. 4

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  5. 5

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  6. 6

    「西城秀樹のサインはダメ」と叱ったジャニー喜多川さん

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  9. 9

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  10. 10

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る