村上卓史
著者のコラム一覧
村上卓史作家・放送作家

1966年生まれ。作家・放送作家。「炎の体育会TV」「もしもツアーズ」「世界卓球中継」など担当。著書に「感動競馬場 本当にあった馬いい話」。 99年に地方競馬の馬主登録。その後、JRA、シンガポールで馬主に。現在、中央5頭、地方9頭(共有含む)を所有。日本放送作家協会常務理事。東京馬主協会相談役。

若駒から所有するとき牝馬を優先的に購入する理由

公開日: 更新日:
今年のダービーを制したのはワグネリアン(福永騎手)と金子真人オーナー夫婦(C)日刊ゲンダイ

 今回は「自家生産馬」に関する「マル秘」です。

 馬主の大きな夢のひとつに「父も母も愛馬という若駒を走らせる」ことがあります。今年のダービー馬ワグネリアンはまさに父も母も、さらには母の父も祖母も全て金子真人オーナーの愛馬でしたが、これは本当に奇跡的な…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  2. 2

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  3. 3

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  4. 4

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  5. 5

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  6. 6

    「西城秀樹のサインはダメ」と叱ったジャニー喜多川さん

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  9. 9

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  10. 10

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る