【アイビスサマーダッシュ】出走馬の特選情報

公開日:

アペルトゥーラ
 国枝調教師 前走は暮れや春先よりも状態は良かったが、思ったほど伸びなかったな。今回は放牧を挟んで、気配はさらに良くなっている。夏場がいい馬なので、変わってほしいね。

カラクレナイ
 松下調教師 千四の前回、道中で行きたがって直線は伸びを欠いていました。今度は千直を使ってみることに。雰囲気はいいですよ。1週前追い切りは折り合いがしっかりとついていました。ええ、期待しています。

ナインテイルズ
 中村調教師 ハナを切った前回、4角では“捕まるかな”と。それが差をつけてゴール。力をつけてきたよ。その後は放牧へ出して、ここ目標に。5月の千直は早めに動いて③⑤着。今度はもう少しためる競馬で。

ペイシャフェリシタ
 中垣調教助手 期待していたCBC賞がまさかの結果。出負けして押していった分、うまく脚がたまらなかった。リズムが悪過ぎましたね。疲れがなかったのは何より。千直がどうかだけど、巻き返したいです。

ラブカンプー
 森田調教師 ②着に踏ん張ったとはいえ、いい頃と比べ行きっぷりはもうひとつだった。掛かるくらいの方が結果が出ているね。立て直しに時間がかかったが、体を前回より増やして出したい。斤量、鞍上は魅力。

レジーナフォルテ
 岩本調教助手 前走後は反動もなかったし、調整はしやすかったです。1週前の動きも良かったですよ。去年は格上挑戦で③着。この1年で2つ勝って、力もつけてますからね。得意の千直で頑張ってほしいです。

レッドラウダ
 音無調教師 前走は格上挑戦で③着。それも最内枠からだから千直は走るね。1週前も体重のある助手が乗り、併走相手(ビックリシタナモー)を千切った。動きはいいし、今の体調なら重賞でも通用していいよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る