【レパードS】レース後の談話

公開日:

①着グリム(内田騎手) スピードがあるんで、わざわざ押さえ込まず、番手にこだわらなくてもいいかなと。それで、自然と行く形に。ペースも落ち着いていい感じで運べたね。並んでからしぶとく伸びるのが持ち味。直線で馬が来たら、もうひとつギアが入ってくれた。4コーナーまでいい形で行ければ、力を発揮できると思ってた。千八をこなして少しずつ幅も広がるし、楽しみだよ。

②着ヒラボクラターシュ(福永騎手) イメージ通りに乗れたし、最後までよく頑張ってたよ。最後は差し返されちゃったね。残念。

③着ビッグスモーキー(大野騎手) 1度たたいて上積みがありましたね。大型馬なんで前走の小回り福島より新潟の方がコースも合ってます。ラストまでしぶとく伸びてくれました。

④着ドンフォルティス(石橋騎手) 内枠を生かしてうまく立ち回れた。勝負どころも多少うながす程度。いい手応えで直線に向けたし、あとは砂を(かぶらないように)どかせられればと思ったよ。ただ、直線はシュッと伸びて、後はジワジワという感じだった。

⑤着アルクトス(田辺騎手) 瞬発力勝負になってしまいましたね。これだけペースが遅いならもっと前に行かす手もあったけど、ずっと押さえるレースをしてきた馬なんでね。きょうは展開が向かなかったよ。

⑥着グレートタイム(ルメール騎手) 少し疲れていたかな。スタート直後から進みが悪かったし、ポジションを上げようとトライしても反応が鈍かったよ。リフレッシュした方がいいと思う。

⑦着オノリス(北村宏騎手) ゴチャつくところが多くて苦しい立ち回りになりました。それでも最後まであきらめないで伸びてくれましたよ。

⑨着アドマイヤビクター(戸崎騎手) スタンド前で挟まれて後ろからに。流れに乗れなかったし、キャリアの浅さが出てしまいましたね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る