木津信之
著者のコラム一覧
木津信之

携帯電話にはズラリとジョッキーの電話番号が。岩田のような関西のベテランから、中堅どころはもちろん、石川のような若手まで、いつでも直撃。ついつい、本音がもれてくることも数知れない。加藤征、斎藤厩舎などにもグッと食い込んでいる。暮れの有馬記念では吉田隼にじっくりと取材。◎ゴールドアクターで3連単12万5870円をモノにした。

【土曜札幌11R・WASJ第2戦】「芝はこなせる」セイカエドミザカで大波乱

公開日:

 セイカエドミザカで大穴を狙う。

 前走は12番人気という低評価を覆す勝利。それも流れが向いたフロックではなく、勝負どころから自ら動き、直線では内、外から②③着馬に迫られる苦しい展開ながらも、最後はグイッと出て着差以上に強い内容だった。

「以前は苦しいところがあったのか、精神的に参ってたんだけど、今はなくなってね。トモも良くなっていたからちょっと自信あった」

 そう笑顔で話してくれたのは松本厩務員。

 鍵は新馬戦⑪着以来の芝。だが、松本さんは「洋芝ならこなせる」ときっぱり。調教助手時はサクラチヨノオー(88年ダービー)やサクラバクシンオー(93、94年スプリンターズS)を手がけた超腕利き。その言葉を信頼する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  5. 5

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  6. 6

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  7. 7

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  8. 8

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

  9. 9

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  10. 10

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

もっと見る