弘中勝
著者のコラム一覧
弘中勝

2014年の毎日王冠では55万5600円の読者プレゼントに成功。専門紙出身の幅広い人脈と軽いフットワークで本命戦から大穴決着まで、どんなレースでもどんとこい。魂のこもった予想を見せる関西の本紙担当。

【火曜阪神10R・道頓堀S】調整工夫で急上昇ブライティアレディの勝機

公開日: 更新日:

 ゲート難に加えて使える脚は一瞬だけ。昨秋は五百万級の善戦マンという存在だったのがブライティアレディ。それが今年は4戦で①⑤①②着。前走など五分のスタートから[6][5][3]と小回りを自在に立ち回って、準オープンにメドを立てた。

 変身のきっかけになったのは3月に開業した武幸厩舎への転厩だ。

「馬を追いつめない調整がいい方に向いてるのかな」とは武幸師。

 適度に間隔をあけ、追い切りも馬なり中心のソフト調整。ゲートも良化し、前走では434キロと自己最高体重を記録した。成績も伴っているのだから、心身のバランスがいい証拠。ここでオープン入りを決める。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  3. 3

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  4. 4

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  5. 5

    シーズン中に異例の発表 G上原を引退に追い込んだ球威不足

  6. 6

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  7. 7

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  8. 8

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  9. 9

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  10. 10

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る