【マイルCS】NHKマイルC勝ち ケイアイノーテック陣営直撃

公開日:

――春はNHKマイルCを勝利。そこから1F延ばした毎日王冠を秋初戦に選択しました。

平田調教師 最初は切れ味の馬かと思ってたけど、ニュージーランドTあたりからいい脚を長く使えるように。それで、秋は千八の毎日王冠でレースをしてみようと。

――結果は⑤着。

平田師 逃げ馬が勝つ上がり勝負。仕方ないかな。ただ、春は遠征競馬を続けて体が減っていって、NHKマイルCでは正直ギリギリ。それを考えたら、10キロ増の466キロで出せたのは上出来。ある程度の位置で運べたし、秋初戦としては悪くない。今後につながる内容は残せたと思うよ。

――再度、マイルへ。

平田師 もうひと脚使えていれば、天皇賞だったかな。ひとまず実績のある距離へ。佑介(藤岡佑騎手)も、まだ前走で2回目の手綱。距離を延ばすよりも、マイルの方が持ち味を引き出せるというのもある。

――秋2戦目です。体調面はどうですか。

平田師 1週前追い切りは外の2歳(レッドスプリンガー)が食らいついてきたけど、4F51秒7、12秒4。時計的には十分動いていた。今回は輸送分の加減をしなくていいから、目いっぱいに追える。上積みは大きいんじゃないか。

――古馬相手、京都コースです。

平田師 前走で力が十分あるのは分かった。足りないことはない。春はコロコロと鞍上が替わったけど、佑介もコンビを組んで3回目。その辺でも上積みはあるし、好位で競馬できるならコースも問わないよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  5. 5

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  6. 6

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  7. 7

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

もっと見る