【マイルCS】NHKマイルC勝ち ケイアイノーテック陣営直撃

公開日: 更新日:

――春はNHKマイルCを勝利。そこから1F延ばした毎日王冠を秋初戦に選択しました。

平田調教師 最初は切れ味の馬かと思ってたけど、ニュージーランドTあたりからいい脚を長く使えるように。それで、秋は千八の毎日王冠でレースをしてみようと。

――結果は⑤着。

平田師 逃げ馬が勝つ上がり勝負。仕方ないかな。ただ、春は遠征競馬を続けて体が減っていって、NHKマイルCでは正直ギリギリ。それを考えたら、10キロ増の466キロで出せたのは上出来。ある程度の位置で運べたし、秋初戦としては悪くない。今後につながる内容は残せたと思うよ。

――再度、マイルへ。

平田師 もうひと脚使えていれば、天皇賞だったかな。ひとまず実績のある距離へ。佑介(藤岡佑騎手)も、まだ前走で2回目の手綱。距離を延ばすよりも、マイルの方が持ち味を引き出せるというのもある。

――秋2戦目です。体調面はどうですか。

平田師 1週前追い切りは外の2歳(レッドスプリンガー)が食らいついてきたけど、4F51秒7、12秒4。時計的には十分動いていた。今回は輸送分の加減をしなくていいから、目いっぱいに追える。上積みは大きいんじゃないか。

――古馬相手、京都コースです。

平田師 前走で力が十分あるのは分かった。足りないことはない。春はコロコロと鞍上が替わったけど、佑介もコンビを組んで3回目。その辺でも上積みはあるし、好位で競馬できるならコースも問わないよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  2. 2

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  5. 5

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  6. 6

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  7. 7

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  10. 10

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

もっと見る