【皐月賞】直線の急坂は難所だがサートゥルナーリアは相当強いよ

公開日: 更新日:
ホープフルSの走りには驚いた(C)日刊ゲンダイ

 サートゥルナーリアが前走のホープフルS(中山・2000メートル)で見せた走りは「次元」が違った。直線で前が狭くなると、先に抜け出したアドマイヤジャスタとブレイキングドーンの間をこじ開けて、②着のアドマイヤに1馬身半差の完勝だった。根性もあるし、手応えもよかった。10戦以上のキャ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る