【日本ダービー】豪州の名手レーン直撃

公開日: 更新日:

「勝てればとんでもない気持ちになる」

――1週前追い切りに騎乗しました。手応えは。
レーン騎手「仕上がりはとてもいいですね。馬なりでもパワフル。満足しています。VTRを見て、いい調教ができると思っていましたが、いいフィーリングでした」

――ダービーに向かう気持ちはどうですか。
「この馬の力を出せば、いい勝負になるのでは。乗れるだけでもエキサイティング。勝つことができれば、とんでもない気持ちになると思います」

――オーストラリアでもダービーを勝っていますね。
「オーストラリアのダービーは各州にある。でも、日本はひとつだけ。それを勝つことができれば、凄いことです」

――二千四百です。
「この馬には合っていると思います。実際にやってみないと何とも言えませんが、特に心配していません」

――皐月賞は直線で内にもたれましたが。
「追い切りでは全く何もなかったですよ。バランスが非常にいいし、問題ないです」

――ここまでの日本の成績について。
「本当にこの機会をいただいて感謝しています。ちょっと運もついているかな。素晴らしい結果を残せて、うれしいです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  2. 2

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  3. 3

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  4. 4

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  5. 5

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  6. 6

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  7. 7

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  8. 8

    交流戦で打率急降下…G坂本が迫られる「本塁打か安打か」

  9. 9

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  10. 10

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る