• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「賞金女王」は断然有利も イ・ボミにかかる2億円超えの重圧

【伊藤園レディス】

 女子ツアーは賞金女王レースが大詰めを迎えた。

 ランク1位のイ・ボミは1億8981万円、同2位のテレサ・ルーは1億3577万円で、その差は5404万円。

 今季はこの試合を含めて残り3試合だ。ボミはあと696万623円加算すれば初タイトルが手に入り、テレサが逆転するためには3連勝(6100万円)が絶対条件となる。

 今週、テレサが勝っても、ボミが3位までに入ればタイトルも決着がつく。こう見ればボミが断然有利だというのがわかる。

 その2人が大会2日目に最終組で一緒に回り、ボミが「(テレサに)負けたくないです。私もいいプレー見せたい」と言えば、テレサは「いつも一緒に回りますから特別な気持ちはない。(プレッシャーをかけることは)考えていない。向こうも強いから」と火花を散らしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事