連覇狙うJ.スピース 風に苦しみながらも首位キープ

公開日: 更新日:

「今日はメンタル面で大きな試練を与えられた。平常心を保ってプレーするのが難しかった。それでもリードを守ることができたのは幸運だと思う。3日目はさらにタフになるかもしれない。2位との差はあってないようなものだ」(スピース)

 マスターズは経験が成績を大きく左右する。スコアを落としたが昨年覇者で首位キープのスピースはまだ有利といえる。大会3日目はキャリアグランドスラムを狙うR・マキロイとの、世界ランク2位、3位のガチンコ対決が見ものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る