• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

卓球のプロとアマをめぐるシビアな人的交流の中で生きる

 やはり仙台出身の福原愛が、ロンドン五輪の銀メダルを持って東宮城野小を訪れ、張本と打ち合っている。ツイッターには続きがある。

「被災された方々に少しでも勇気を与えられるようにまたもっと努力し、活躍している姿をお見せしたいです」

 余震におびえた経験が、アイデンティティーを固め、郷里・仙台への思いを強いものにしたのだ。 =つづく

(仙台在住フリーライター・武田泉)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事