新人で早くも5勝 オリ田嶋大樹は几帳面な典型的優等生

公開日: 更新日:

「部屋の窓が閉まっているかどうかをチェックして回るんですけど、田嶋の部屋はいつもきれいできちんと整理整頓されています。中には散らかっている部屋もありますから。田嶋ら一軍の寮生は、デーゲームのときは朝6時ごろに寮を出る。体を動かすなどして準備しているようです」

【同級生】

 同級生同士で仲が良い。1月、同じ96年世代の宗佑磨らから、大阪でもつ鍋を囲む歓迎会を開いてもらった。先日も、宗、鈴木優の同学年3人で大阪城に出掛けたという。

「大阪城の近くでメシを食うことになって。観光って感じではないですけど、ライトアップされてきれいでした。お店ですか? オシャレなところに行きました。イタリアンとか? まあ、そんなところです(笑い)」

【初の大阪暮らし】

「大阪の人は温かいですね。僕は土地勘がなくて歩いている人に道を尋ねることもあるんですけど、すごく丁寧に教えてくれますし、気さくに『頑張って』と声をかけてくれることもあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  2. 2

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  3. 3

    大混戦必至の参院東京選挙区 有力美人候補4人は全員当選か

  4. 4

    ソフトBがメジャー1巡目指名19歳獲り 米有望株なぜ日本へ

  5. 5

    新天皇にもやるのか トランプ“ポンポン握手”に外務省恐々

  6. 6

    “マクロ経済スライド”で40代、50代の年金は今後どうなる

  7. 7

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  8. 8

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  9. 9

    白血病新薬にケチ…命を費用対効果で語る麻生氏に批判殺到

  10. 10

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る