• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
都並敏史
著者のコラム一覧
都並敏史ブリオベッカ浦安TD

1961年8月14日、東京・世田谷区生まれ。読売クラブ/東京V、福岡、平塚(現・湘南)でプレー。98年に現役引退。東京Vコーチ、仙台、C大阪、横浜FCで監督を歴任。現在は関東リーグ1部・浦安のテクニカルディレクター兼守備コーチ。日本代表Aマッチ78試合出場2得点。

「ブリオベッカ浦安は『第二の読売クラブ』です」

投稿日:

 智也さんは、関東リーグ2部「アイデンティみらい」で現役続行中だ。「28歳の時にJFL昇格を決めたシーズンにプレーすることができ、良かったなって思います」と親心をのぞかせる。

 そのJFLに昇格するには、関東1部リーグで2位以内に入り、さらに全国9地域の上位チームによる地域サッカーチャンピオンズリーグの1次ラウンド、さらに4チームのリーグ戦による決勝ラウンドで2位以内に入らなければならない。シビアで狭き門なのだ。

 地方リーグで悪戦苦闘する都並TD。13年にクラブW杯の解説で開催地モロッコを訪れた時、理想のクラブと出合った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  5. 5

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  6. 6

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  7. 7

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  8. 8

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

もっと見る