令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

公開日: 更新日:

 しかし、昨今の少子化に加え、野球人口はどんどん減っている。

 学校が資金難に陥っているといわれる関東の強豪校を巡っては、こんな声が聞こえてくる。

 野球部OBの保護者が言う。

「入部直後に突然、サプリメントやプロテインの3年分の代金として、30万円ほど要求された。そんな話は聞かされていなかったので、びっくりしました。領収書はもらえず、途中で退部しても残金は戻ってこない。1学年の部員数は約30人だから、それだけで900万円です。特待生を迎える費用をそうやって捻出しているのでしょう」

 その学校は、某プロ野球選手の子息が通ったが、いじめに遭って退学したという。

「私立では、『手ぶら』で来る選手を除けば、寮費、部費で月平均7万~8万円はかかる。関西の優勝経験がある強豪校では、道具代だけで年間20万円を要求されるらしい。借金して野球をやらせる親も多い」

 とは、前出の事情通だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  2. 2

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  3. 3

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  4. 4

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  5. 5

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  6. 6

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  7. 7

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  8. 8

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  9. 9

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  10. 10

    吉沢亮を大河ドラマ主役に抜擢 裏にNHKの“ジャニーズ対策”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る