セ覇者巨人が先勝で2勝0敗 勝率5割でも“カモ虎”CS権利の愚

公開日: 更新日:

メジャーは30分の10チーム

 プロ野球のCSはそもそも、メジャーのプレーオフの猿真似だ。

 メジャーはシーズン終盤の消化試合を減らし、観客動員数やテレビ放映権料を増やす目的で1994年から地区シリーズ、リーグ優勝決定戦、ワールドシリーズの3ラウンド制を採用。ア、ナ両リーグの地区優勝に加え、ワイルドカード(2位の最高勝率チーム)も地区シリーズに進めるシステムを採用した。つまり30球団中、上位8チームにプレーオフ進出の権利を与えたのだ。

 2012年から現在のワイルドカードゲームを導入。地区優勝に加えて、2位以下の勝率上位2チームがプレーオフに出られる4ラウンド制にしたが、それにしてもプレーオフに進めるのは30球団中10球団。間違っても勝率5割を切るチームがプレーオフに駒を進めるようなことはない。ちなみに今季、両リーグを通じて最も低い勝率でワイルドカードゲームに進出したのはブルワーズの・549(89勝73敗)だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “鶏卵疑惑”自民に飛び火か…これがズブズブ「献金リスト」

  2. 2

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  3. 3

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  4. 4

    安倍晋三を擁護してきた連中も泥舟と一緒に沈めなければ

  5. 5

    原巨人ドラ2異例の先物買い 次期阿部政権への置き土産?

  6. 6

    高倉健さんが結婚祝いにロレックスの腕時計を届けてくれた

  7. 7

    GoTo延長の菅政権に聞かせたい米シンクタンク“日本の評価”

  8. 8

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  9. 9

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  10. 10

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

もっと見る