日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「田淵幸一 監督」に関する記事

金本監督と星野元監督

「超変革」金本監督の足を引っ張ろうとOB連中“虎視眈々”

「星野さんは右腕の島野(育夫)ヘッドや親友の田淵幸一打撃コーチを引き連れて、ミスタータイガースの藤村富美男さんと村山実さんの墓参りをした。前のOB会長の田宮謙次郎さん(故人)と当時の会長だった安藤統男さんにもわざわざ挨拶に行っただけでなく、OB会には、新コーチを全員出席させてバックアップをお願いした。阪神の監督はOBとマスコミを敵に回したらペナント争いに集中できな…

西武時代からケガが多かったオリ中島

プロ野球選手に「走っただけで肉離れ」続出 の“元凶”は?

90~92年にダイエー(現ソフトバンク)を率いていた田淵幸一監督は、当時のキャンプ中にこう言っていた。 「全体練習後、野手に『1時間、自分の好きな練習をしろ』と言った。すると、ほとんどが筋トレをやりたがる。バッターは打つのが一番楽しいし、大事だと思うんだけど、何でかなあ」 野球選手はボディービルダーではない。筋肉をつけたためにケガをしやすくなったとすれば本末転倒だ。…

山中正竹さん

私の秘蔵写真

六大学48勝 山中正竹さんが優勝パレードで笑わなかった理由

同期に江本孟紀、1年上に山本浩二、田淵幸一、富田勝がいた。卒業後に住友金属に入り都市対抗7年連続出場。監督として都市対抗優勝1回、日本選手権優勝2回。88年ソウル五輪日本代表コーチで銀、92年バルセロナ五輪監督で銅メダル。94年から法大監督として7回リーグ優勝。2004年から横浜ベイスターズ専務取締役。10年から法大特任教授。現在は一般財団法人全日本野球協会理事。…

None

俺の頭はなぜデカイのか

星野監督でも阪神ファンの重圧で体を壊した

北篠も確かに台頭はしたけれど

プロ野球人物研究 対岸のヤジ

恥ずかしくてたまらない「阪神限定 歴史的快挙」

また、同じく今季台頭した捕手・原口文仁が球宴に選ばれたときも、「阪神で生え抜き捕手の球宴出場は田淵幸一以来の快挙」という見出しがスポーツ紙を賑わせた。いやはや、もう多くを語るまでもないでしょう。 とにかく、この手の阪神限定快挙が大きく報じられるたびに、私はいつも穴に入りたくなってしまう。阪神にはろくなOBがいない、あるいは育成能力が低いという嫌みを暗に発信されてい…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事