日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

千歳市の関連ニュース

「レインボーブリッジ」も横河ブリッジが施行

神戸は“ジャッキ式”で10人死傷 橋の手抜き工事はこんなに

97年9月には、今回の神戸の工事を担当した横河ブリッジが、北海道千歳市の高速道路の橋桁取り付け工事中に事故を起こしていた。今回と同じ「送り出し工法」を採用、3人の作業員が亡くなっている。98年6月にも、今治市の来島海峡大橋の建設現場で、仮設の橋桁が落下、作業員7人が転落死した。 今回事故を起こした横河ブリッジは「明石海峡大橋」「レインボーブリッジ」などの施工実績があ…

支持者と握手をする池田真紀候補

永田町の裏を読む

補選でコケれば安倍政権は一気に下り坂

その2日前に千歳市内で開いた集会では、鳥越俊太郎はじめシールズの奥田愛基、ママの会の長尾詩子、法政大学の山口二郎、上田らが弁士で、政党色はなかった。無所属候補だからというだけではなく、市民主導の選挙に徹するという覚悟の表れだろう。それに対して和田陣営の出陣には自公の幹事長、大地の鈴木貴子、北海道知事らが馳せ参じた。 第3に、大地が和田陣営に加わったことの効果が意外に…

自衛隊員たちはどうする?

町村議員死去 衆院北海道5区補選で娘婿を阻む「自衛隊の壁」

選挙区内の千歳市や恵庭市には、自衛隊駐屯地があり、周辺には自衛隊員の家族やOBが住む。 「小林氏は自衛隊宿舎前などでイラク派遣反対を訴え続け、町村氏を9000票差まで追い詰めました。“自衛隊票”は自民党が強いといわれてきましたが、政府がイラク派遣の方針を決めたことで“自衛隊票”の一部が小林氏に流れたといわれています」(地元関係者) 現在続く安保関連法案の審議の中で、…

善戦した池田候補

W選断念へ 北海道補選を徹底検証

民進の選挙参謀がつかんだ野党連携“勝ちパターン”

北海道5区には、航空自衛隊基地がある「千歳市」と自衛隊駐屯地のある「恵庭市」があり、この2市で和田氏は1万7537票差をつけたのに対し、池田氏は札幌市など、残りの4市で和田氏を上回っていた。つまり、5区内の平均的な市町村に限れば、池田候補が競り勝っていたといえるのだ。 官邸が急にダブル選に消極的になったのは、無理もない。次期衆院選で今回と同じような「自公推薦の与党…

「北の海 幸づくし」

小林しのぶの読む駅弁

北の海 幸づくし(東京駅)

調製元は千歳市の佐藤水産鮨で、東京駅構内にある「駅弁屋 祭」のほか、羽田空港や新千歳空港でも“空弁”として購入できる。 発泡材の八角形容器にふたをのせ、厚紙のパッケージに収めた。中身は、北海道産米を使った酢飯の上にウニ、イクラ、ベニズワイガニ、サーモンという4種類の海鮮具材のほか、錦糸卵、とさかのり、ワカメ、しょうがなどをのせた贅沢なちらし寿司。イクラとサーモンは、…

スピルバーグの天皇賞Vを最後に……

【朝日杯FS】大記録がかかるのは武豊だけじゃない!?

北海道千歳市にある社台ファームは故吉田善哉氏が71年に設立。86年にはダイナコスモス=皐月賞、ギャロップダイナ=安田記念、ダイナガリバー=ダービー・有馬記念でGⅠを4勝し、勢いがついた。 89、91年は未勝利に終わったものの、92年はアドラーブル=オークス、レッツゴーターキン=天皇賞・秋で2勝。以降、毎年勝利を積み重ね、07年にはダイワスカーレット、ダイワメジャー…

ASKA

スクープドッグ咆哮記「ASKA」編

あのアーティスト然としたASKAが、本当に札幌の暴力団員とつながりがあるのだろうか

また、ASKAのすべての新聞雑誌記事に目を通した結果、ASKAは北海道・千歳市に中学から高校にかけて住んでいたことがわかった。 だが、あのアーティスト然としたASKAが、本当に札幌の暴力団員とつながりがあるのだろうか。 そんなおり、1996年にASKAが書き下ろしたエッセー「インタビュー」(幻冬舎)を読んでいると、赤裸々な告白を発見し、そのフレーズにくぎ付けになった…

訪問買取が横行/(C)日刊ゲンダイ

押し買いトラブル続出 新資格「遺品査定士」って?

もし、その中に高価な品物が入っていたら、これは人を欺いて不法な利益を挙げる行為で、刑法246条の詐欺罪に該当するのです」 こう語るのは、「一般社団法人・遺品整理士認定協会」(北海道千歳市)の沖西佑希事務局次長だ。 経済産業省の調べで、「70歳以上の高齢者で、その50%が遺品整理の専門業者を必要としている」という統計がある。 伴侶が亡くなっても、頼れる身内がいない。引…

None

「強いヤツが偉い」高1でテングになった杉村太蔵のテニス部時代

千歳市のテニスコートで開かれた『毎日トーナメント』のシングルスに初出場して、優勝した直後の記念撮影です。後ろの車、古いなぁ。この大会は実業団とか一般選手も参加する大会で、ボクは札幌市立藻岩高校の1年生。北海道では敵なし、テニスの名門中の名門校です。そこへ出場してポンポン勝ち上がり、いきなり結果を出しちゃった。うれしかったですね~。15歳10カ月の最年少優勝記録は、い…

None

年3000人超が都内で孤独死 「遺品整理業者」の選び方

業者の上部団体である「一般社団法人 遺品整理士認定協会」(本部=北海道千歳市)の沖西佑希事務局次長が言う。 「弊社が認定している遺品整理の専門業者は全国に2000社存在します。故人の部屋の片付け、清掃、不用品の処分等は、これまでは遺族の仕事でした。しかし、孤独死など、ライフスタイルが大きく変化していくなかで、遺族だけでは遺品の整理ができなくなってきたのです」 こう…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事