日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

田中裕二特集

妊娠を発表した山口もえ(左)と田中裕二

山口もえ妊娠 睾丸摘出も衰えなかった田中裕二の生殖能力

爆笑問題の田中裕二(52)がタレントで妻の山口もえ(39)との間に第1子を授かった。15年10月の入籍から1年後の昨年10月に妊娠が発覚、もえは現在5カ月だという。再婚同士だが、田中にとっては初の実子だけに喜びを爆発させている。 “片タマ男”で知られる田中だが一貫して強気だった。2000年10月、肥大した左睾丸の摘出手術を受けた時から今日に至るまで「(睾丸が)半分に…

田中裕二さん(ジャケット写真は最前列が本人)

あの人は今こうしている

「安全地帯」元ドラム田中裕二さん 今はカフェ経営に情熱

リーダーの玉置浩二は今も全国ツアーをしているが、ドラムだった田中裕二さん(58)は今どうしているのか。 ■食うために始めたはずが…… 「いらっしゃいませ。奥にどうぞ」 上野から京成電鉄、北総鉄道を乗り継いで約40分。西白井駅に近い閑静な住宅街にある「Y's cafe」を訪ねると、白いシャツに蝶ネクタイ、黒ズボン姿の田中さんがいた。 「当店は91年にコーヒー豆の輸入卸…

実はシッカリ者

最新ママタレ名鑑

山口もえに噂される 爆問・田中裕二との今夏「電撃再婚」情報

交際中といわれる爆笑問題の田中裕二と、7月にも再婚するのでは……と芸能マスコミの間で噂されているのがバツイチのママタレ・山口もえ(37)。 05年にIT企業社長と結婚、07年に第1子を出産し、ママタレの仲間入り。11年には第2子を出産するが、夫のキャバクラ無許可営業(風営法違反)摘発などもあり離婚。シングルマザーとなっていた。ママタレ派閥的には坂下千里子率いる「坂下…

田中裕二

今週グサッときた名言珍言

「とにかく猫を飼いましょう! ニャーオ」by 田中裕二(爆笑問題)

無類の猫好きで知られる爆笑問題の田中裕二(50)が、猫の鳴き声のモノマネ付きで、カメラの前で呼びかけた言葉を今週は取り上げたい。 「田中力」という言葉がある。伊集院光が田中の凄さを形容した言葉だ。爆笑問題でクローズアップされるのは天才・太田光の方が多いが、伊集院はこのコンビを「天才と化け物」だと称す。 例えばこんな場面に「田中力」は発揮される。さまざまな分野の専門家…

ザッツエンターテインメント

「猫と暮らす本」特集

(キノブックス 1500円+税) 爆笑問題の田中裕二の猫っかわいがりぶり満載のエッセー。 たとえば、朝起きたとき、猫のプルちゃんも著者とまったく同じ形で、手足の角度もぴったりに伸びをするのがカワイイ。テレビ番組に一緒に出演していた光浦靖子さんが中川翔子さんの猫を抱いたときにオシッコされたときのエピソードを紹介し、猫はおしっこされてもやっぱりかわいい。何を考えているか…

夫・田中裕二に鍛えられたか?

結婚でツッコミ転向? 山口もえがダジャレ知事と舌戦応酬

昨年10月に「爆笑問題」田中裕二(51)と再婚した山口。家庭で日々、ボケとツッコミの練習をしているからなのか、平井知事のボケに対する反応の良さは芸人顔負けだった。…

SMAP中居もまだまだ“微妙な立場”

ベッキーより…「金スマ」に期待される中居×キムタク対談

お笑いの爆笑問題も10日深夜のラジオでこの問題を取り上げ、太田光(50)が「どうせ感動に持っていくんだろ」というと、相方の田中裕二(51)が「中居くんとかちょいちょいツッコんだりするはず」とフォロー。すると、太田は「中居くんだって今、微妙な立場だからさ。どうせならベッキーとSMAP、揃い踏みだよ。視聴率30%行くな」と冗談交じりに言っていたが、まさに正論ではないか…

片岡愛之助(左)と藤原紀香

紀香&愛之助にソロバンはじくTV局「2度目でも披露宴を」

とても面倒なんです」(事情通) 実際、昨年から今年にかけて染谷将太&菊地凛子、山本耕史&堀北真希、戸次重幸&市川由衣、福山雅治&吹石一恵、爆笑問題の田中裕二&山口もえ、安倍なつみ&山崎育三郎ら多くの芸能人夫婦が誕生しているが、誰一人として披露宴中継を行っていない。そんな中にあって、最後の希望の星といわれていたのが片岡&藤原の2人。 「披露宴中継までやって陣内智則との…

橋下氏の“復帰”が成功すれば業界での存在感はさらにアップ

橋下徹氏TV復帰の裏で動く タイタン太田光代社長の“辣腕”

その言葉通りにレギュラー復帰させたとすれば、賛否は別にして、豪腕というべきでしょう」 これまで光代さんといえば、夫の太田光と田中裕二のコンビ・爆笑問題を、それまで所属していた太田プロから独立させ、さまざまな嫌がらせを受けながらも、爆問を現在の地位に引き上げた立役者として語られることが多かった。その結果が爆問の年間10億円ともいわれるギャラであり、東京・杉並に立つ4億…

昨年5月にグランジ佐藤と結婚

2016 新春「笑」芸人解体新書

格差婚も順調 歌ネタブームが後押しする椿鬼奴の“持ち味”

【連載コラム 2016新春「笑」芸人解体新書】 昨年は千原ジュニア、川島明、田中裕二など有名芸人たちの結婚ラッシュがあった。中でも、女性芸人の椿鬼奴(43)の結婚は相手も同じ芸人で話題となった。 鬼奴のハートを射止めたのはお笑いトリオ「グランジ」の佐藤大(35)。芸人としての収入も少ない上に多額の借金を抱えている佐藤と、テレビでも人気の鬼奴との結婚は典型的な「格差婚…

福山雅治と吹石一恵

炎上芸人 ニュースを斬る

派手すぎず地味すぎず “表で着たい服”が結婚相手

さらに、千原ジュニア、「爆笑問題」田中裕二といった芸人も続き、近年まれにみる大物芸能人の結婚ラッシュとなった――。 ■僕みたいに結婚しない人は「減点方式」 ジュニアさんとか福山さんなんて、絶対に選び放題。洋服屋さんに行っても「好きな服持って行っていいよ」と言われたら何回か“試着”する。相当な枚数を試着した後、ベストな服を買うと思うんです。派手すぎず、地味すぎず、「表…

福山雅治と吹石一恵(上)DAIGOと北川景子(下)

出演番組での独占報告が主流に 滅びゆく芸能人「結婚会見」

コラム【桧山珠美 あれもこれも言わせて】 福山雅治に始まり、千原ジュニア、麒麟の川島明、ジャンポケの太田博久、爆笑問題の田中裕二、さらに、一部の報道では藤原紀香&片岡愛之助、DAIGO&北川景子の結婚も決まったとか。 そんなめでたいムードに水を差す気はないが、どうも釈然としないのはこのところの結婚報告。福山ほどの大物がファクスで報告のみって寂し過ぎる。 今年1月に入…

爆笑問題の田中裕二と山口もえ

爆問田中を参考に 独身男性「子連れ女性と結婚」へのヒント

先ごろ入籍した爆笑問題・田中裕二(50)と山口もえ(38)のことである。 田中は身長154センチの小男で顔は不細工。それが人気の美女をゲットして世間をあっと言わせたのだが、独身サラリーマンは田中を見習うべしだ。山口は8歳と4歳の子を持つバツイチ。彼女のような子連れの美人と結婚するにはどうすればいいのか。 「まずは女性が結婚を望んでいるかを見極めることです」と言うのは…

山口もえ(左)との結婚を発表する爆笑問題の田中(右は太田)

福山とは正反対 爆問・田中の結婚が「歓迎ムード」一色のワケ

つい2カ月前、所属事務所タイタンの太田光代社長(51)が「なんの騒ぎじゃ! 弊社のタレント、誰も結婚してません」と結婚報道を否定したばかりというのに、4日、田中裕二が生放送中にいきなり山口もえとの結婚を発表したのは誰もがビックリだった。 しかし、もっと驚いたのは、日頃、何かと難癖をつけたがるネット住民たちが両者のバツイチ婚を歓迎していることだ。ネットには「ウーチャカ…

山口もえ(左)との結婚を発表する田中(右は太田)

爆問・田中&山口もえ 7月「再婚スクープ」を否定したウラ

お笑いコンビ「爆笑問題」田中裕二(50)が4日、山口もえ(38)との再婚報告会見をTBSで開いた。会場の扉が開くと、最初に姿を見せたのは相方の太田光(50)。登場するなり「相方の田中が山口もえさんと結婚しまして。去年の10月だっけ、初めてセックスをしたのは」とおなじみの暴走発言で開幕。 隣の田中が「ヤメろ!」とツッコむも田中だけマイクのスイッチが入っておらず、「会見…

今週グサッときた名言珍言

「冗談で言えば、何でも済まされると思ったら大間違い」by 太田光(爆笑問題)

すかさず相方の田中裕二は、「おまえだよ! おまえが一番それじゃねえかよ」とツッコみ、スタジオは笑いに包まれていた。 太田は「僕はね、心の中で“口は災いのもと”って思った回数、世界一多い」(テレビ朝日「ストライクTV」14年3月24日)と自ら笑って語るように自他ともに認める暴言芸人である。発言内容が度々問題となり、ネット炎上は日常茶飯事。問題になりそうな言葉を“あえて…

爆笑問題はこの日も“舌好調”

テレ朝入社式に登場 爆問・太田が「報ステ」をネタに“大暴走”

相方の田中裕二(50)に「オイオイ」とツッコまれるも、太田の“暴走”は止まらず。今度は新人アナウンサーの紀真耶さん(22)に「キャバクラでバイトとかしてないよね?」と日本テレビの内定取り消し騒動をネタにし、笑いを誘った。 この日の朝には「ワイド!スクランブル」で「不適切発言」があったとして謝罪するなど問題山積のテレ朝。テレビ業界のルーキー社員32人の目にはどう映っ…

NHKの“自主規制”を暴露した爆笑問題/(C)日刊ゲンダイ

識者に聞く NHK「政治ネタ却下」騒動と「表現の自由」危機

政治的圧力は一切ない」、田中裕二(49)は「それが色濃くなってるのは肌で感じたね」と語った。 NHKは「放送にあたって娯楽番組の打ち合わせを出演者とする際、その中身について普段から明らかにすることはありません」(広報局)というが、この一件に「民放もNHKの姿勢に合わせていくことになれば、テレビ全体に猜疑の目が向くのも時間の問題かもしれません」と話すのは上智大の碓井広…

直前にネタ変更/(C)日刊ゲンダイ

「政治家ネタ全部ボツ」 爆笑問題が暴露したNHKの“圧力”

あれは腹が立ったな」と田中裕二(49)。 それを受けた太田光(49)が「要は全部、自粛なんですよ。これは誤解してもらいたくないんですけど、政治的圧力は一切かかっていない。テレビ局側の自粛っていうのはありますけど。問題を避けるため」と続けた。 暮れの総選挙報道で自民党がテレビ局に圧力を加えたのは記憶に新しい。そんなこんなで番組側が「政治家ネタ」にNGを出したのかもしれ…

1本4980円ワインをプロデュース/(C)日刊ゲンダイ

ワインからもにじみ出る タイタン太田光代社長の上昇志向

夫の太田光(49)と田中裕二(49)がMCを務める「サンデージャポン」(TBS系)とコラボして、ワインをプロデュースしている。 その名も「Sunday Japon 324(ミツヨ)」。完全限定生産5000本と銘打ったワインは11月末の発売後すぐ入手困難な状態に。本紙記者が購入を試みると、3件のオンラインショップで完売だった。 一般的な発泡性ワインといえば白かロゼだが…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事