日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「太田光 子供」に関する記事

None

ピコ太郎武道館ライブ “芸能界のドン”をネタにしていた爆笑太田

そんな会場を凍りつかせたのが爆笑問題・太田光の際どいジョークだったという。 「太田は昨年、ピコ太郎がレコード大賞に出演したことをネタにして『1億円払って出たのか?』と、レコ大の裏金問題をチクリ。ピコ太郎は『会社のお偉いさんがみんな来てるんです!』と苦悶の表情でした。すると、太田は『周防さん、ごめんなさい!』『消さないで!』とレコ大に絶大な影響力を持つ“芸能界のドン”…

山口もえ(左)との結婚を発表する田中(右は太田)

爆問・田中&山口もえ 7月「再婚スクープ」を否定したウラ

会場の扉が開くと、最初に姿を見せたのは相方の太田光(50)。登場するなり「相方の田中が山口もえさんと結婚しまして。去年の10月だっけ、初めてセックスをしたのは」とおなじみの暴走発言で開幕。 隣の田中が「ヤメろ!」とツッコむも田中だけマイクのスイッチが入っておらず、「会見を日曜にしたのは株価の影響を考慮してのことです」と続け、福山雅治(46)の結婚で所属事務所の株価が…

None

「進撃の巨人」作者も太田光の妻も…“切った爪”収集家の心理

有名人では「爆笑問題」太田光の妻で事務所社長の太田光代さん(49)が筋金入りのコレクターだ。 以前、テレビのトーク番組で切った爪を子供のころからビンにため込んでいると話し、不気味がられていた。彼女の場合、剥いた皮膚やかさぶたまでため込んでいるというから「ゾ~ッ!」である。 ネット掲示板にも「自分の切った爪を収集している人、何年目ですか?」なんてスレッドがあり、<中3…

空前のブーム

巻頭特集

安倍政権はしてやったり? 現代のアヘン「ポケモン狂騒」

爆笑問題の太田光は、「ここへきてポケモン旋風、バカじゃねえかって思うね。皆同じことをして楽しむっていうさ」と批判していた。確かに、同じ方向に一斉に走るのは、日本人の特徴かもしれない。 しかし、それにしたって、いい大人がゲームに夢中になり、これほど大きな社会現象になるのは異例のことだ。 政治評論家の森田実氏はこう言う。 「心の空白を埋めているのだと思います。たとえ一…

ファンキー加藤は“市中引き回し”状態

“間男”ファンキー加藤に神対応 アンタ柴田の明るい未来

「爆笑問題」太田光はラジオで「その前にアイツ(柴田)が不倫してるんだから。褒められたもんじゃない。(中略)あいつのせいでもある」と苦言を呈していたが、身から出たサビも笑いに変えてナンボの世界。オイシイ!と思えたら完全復活の日は近い。…

妊娠を発表した山口もえ(左)と田中裕二

山口もえ妊娠 睾丸摘出も衰えなかった田中裕二の生殖能力

8日の会見でも相方の太田光(51)にイジられながらも目尻は下がりっぱなし。芸能リポーターの爆笑を誘いながら、「片タマだから子供ができないんじゃないかと誤解されるのはすごく嫌だ」と強調していた。 昭和大学藤が丘病院泌尿器科の佐々木春明教授も、「何らかの病気で片方の睾丸を摘出したとしても、もうひとつが正常なら性欲、勃起、射精のいずれの生殖能力も問題ありません」とした上で…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事