日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

品川神社の関連ニュース

縁結びで有名な東京大神宮

話題の焦点

四国遍路したつもりに 簡易パワースポットは御利益ある?

「富士講で都内最大の場所は『品川神社』で、都内最古の“富士塚”がある『鳩森八幡神社』(千駄ケ谷)や『小野照崎神社』(入谷)などもあります。ちなみに御利益は対人関係、良縁、家庭円満、五感と気の浄化などです。都内の伊勢講なら縁結びで有名な『東京大神宮』(飯田橋)や『八景天祖神社』(大森)などが知られている」 ■お手軽だけど御利益も「それなり」 東京大神宮あたりは、いつ…

None

同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

買わずの2頭が来たシンザン記念の結果には苦笑いの健坊。だが、日経新春杯は「かなり自信がある」と胸を叩いた

どれどれってなもんで、品川神社の境内に2人を呼び出し、 「品川で悪さをするな」 と脅かしたところ、反抗的な態度を見せたので、いきなり“幻の右ストレート”をサブの顎に叩き込み、返す刀で赤シャツの顔面に炸裂させたところ、もんどり打って倒れ、しばらく起きあがれなかったそうな。 15、16の頃から品川神社の副宮司に空手を習うこと3年。週に3回、雨の日も風の日も3時間、みっ…

None

同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

買わずの2頭が来たシンザン記念の結果には苦笑いの健坊。だが、日経新春杯は「かなり自信がある」と胸を叩いた

どれどれってなもんで、品川神社の境内に2人を呼び出し、 「品川で悪さをするな」 と脅かしたところ、反抗的な態度を見せたので、いきなり“幻の右ストレート”をサブの顎に叩き込み、返す刀で赤シャツの顔面に炸裂させたところ、もんどり打って倒れ、しばらく起きあがれなかったそうな。 15、16の頃から品川神社の副宮司に空手を習うこと3年。週に3回、雨の日も風の日も3時間、みっ…

None

同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

先週は留公の一言で取りガミに。人気がかなり割れる高松宮記念は神がかってるミルコから。いい「花見」となるか……

宴会大好き人間のサブも、品川神社の二分咲きの桜を見上げちゃ渋いツラしてる。陽気がパッとしないからじゃないんだろうが、馬券師トリオもいまひとつ冴えない成績。 先週、中山の「スプリングS」で藤沢和雄厩舎の2歳チャンピオンで1番人気のサトノアレスから買おうかって話も出たが、それをやめて、頭は馬名通りダイヤモンドより硬いと太鼓判を押す「阪神大賞典」にしたのが大正解。 位置…

None

同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

金杯はケンしたが、また健坊の長い戦いが始まった。

品川神社の前でタクシーを止めると、 「今日は帰るわ……じゃあな」 紅白を見るつもりじゃなかろうにあっけなく帰って行ったそうな。 麻里姐とオフクロさんの墓参りを兼ねた下田、修善寺への3日からの2泊3日の旅行に、 「俺も行くわ。しばらく親父の墓参りしてねえし……」 と突然参加した健坊が、帰って来たのが5日の晩。 マラより太い山葵を10本ほど土産に買ってきて、呼びつけた…

None

同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

金杯はケンしたが、また健坊の長い戦いが始まった。

品川神社の前でタクシーを止めると、 「今日は帰るわ……じゃあな」 紅白を見るつもりじゃなかろうにあっけなく帰って行ったそうな。 麻里姐とオフクロさんの墓参りを兼ねた下田、修善寺への3日からの2泊3日の旅行に、 「俺も行くわ。しばらく親父の墓参りしてねえし……」 と突然参加した健坊が、帰って来たのが5日の晩。 マラより太い山葵を10本ほど土産に買ってきて、呼びつけた…

None

同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

安田記念でヤラレた後、よせばいいのに東京ダービーにも飛び込んじまった健坊。エプソムCはユーイチ頼みだとか

品川神社のお祭りで、土、日、月の3日間、仕事を休んだ留公の会社。 よせばいいのに、朝から夜の7時の宮入りまで大神輿にぶら下がっていたサブと赤シャツは体ボロボロ。 声も掠れちゃってへっとへと。 「一銭にもなりゃあしないのに、なんでそんなに夢中になるのか気がしれねえ……」 神輿担ぎを引退して久しい健坊が呆れて首を傾げるが、好きなモンは仕方がない。 火曜日から仕事を再開…

None

同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

ダービーはゴール前で大絶叫してチョイ浮き。「セイヤ、セイヤ」の声が後押しする安田記念もほぼ当たりそうだが……

品川神社のお祭り「北の天王祭」の宵宮は「安田記念」の前夜祭でもある。 夕方から出ていた町内神輿を担いだ若者たちが、道路端に座り込んで酒盛りをしている。 金髪にダボ上下、半テンにパッチといったいでたちで、5人、10人とタムロしているが、健坊にからんでくるような勇気と根性のある奴ァいない。 「再会」は足の踏み場もないほどの混雑ぶりだ。 マスターの粋な計らいで、ドアを開…

None

同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

2週続けての大カッパギ。品川の祭りを前にして、府中の杜に健坊の「ヨッシャー!」が木霊するか

品川神社のてっぺんから笛と撥太鼓の祭り囃子が聞こえてくる。 競馬のお祭り「日本ダービー」の翌週は、品川のお祭りだ。 神輿担ぎを引退して10年ほどになる健坊だが、祭りは大好き。 不良していた頃の仲間や古い友達とバッタリ会って、昔話に花が咲くのを楽しみにしてるみたい。 競馬の前の日。 7時を少し回った頃、健坊が「再会」にやってくると、カウンターの奥から陽子が満面の笑み…

None

同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

NHKマイルCは大西の一言でロードを消して大失敗。荒れるこのレースはミッキーから手広く買うんだとか……

高輪プリンスホテルに泊まる中島太一を送って行くと品川神社前でタクシーに乗り込んだ健坊と陽子。 バーカウンターで少し飲んで部屋をキープするつもりなのかも……。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事