日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

岩手県の関連ニュース

スポーツ担当の主任主査/(C)日刊ゲンダイ

あの人は今こうしている

ノルディック複合団体「金」三ケ田礼一さん 今は岩手県職員に

県営運動公園そばにある岩手県体育協会を訪ねると、三ケ田さんが事務所から現れた。名刺には「岩手県教育委員会事務局スポーツ健康課主任主査」と「第71回国民体育大会強化委員会事務局 競技向上担当企画課長補佐」とある。 「アルベールビルはリクルート入社3年目で、その後、94年4月に子会社の安比総合開発(現・岩手ホテル&リゾート)に転籍し、07年4月、中途採用試験を経て岩手県

店名にもこだわり

あの人は今こうしている

元不良ボクサー佐藤洋太さん 焼肉屋店長として奮闘の日々

「お肉の仕込みを終わらせちゃいますから、ちょっと待ってて下さい」 岩手県盛岡市。原敬記念館そばの焼き肉店「チャレンジャー」を訪ねると、厨房で働く佐藤さんがいた。待つこと5分。渡された名刺には「店長」の肩書が。 「一昨年の4月10日に新規オープンしました。この店の親会社『門崎』の千葉祐士社長がボクの現役時代のスポンサーのひとりでしてね。引退後に入社し、半年間の研修を…

神賀さんお薦めの「食の宿 四季館 彩冬」

美人温泉ソムリエ神賀理沙さんおすすめ 北東北の“お忍び宿”

岩手県内のカップルの間で最も有名 真っ先に頭に浮かんだのは、安比八幡平にある「食の宿 四季館 彩冬」([電話]0195・72・5344)です。 和風モダンの落ち着いた造りの宿で、カップルの間では岩手県内で一番有名かもしれません。理由は記念日プランに力を入れているから。ワインボトルや記念写真の無料プレゼントがあり、女子は大喜び間違いなしです。 実はランチもスゴイ人…

岩手県の甘茶

真似したい伝承療法

岩手県の甘茶

岩手県北部に位置する、九戸村。自然に恵まれた美しい村で、“甘茶の里”としても知られている。 甘茶は、アマチャズル(ウリ科)と混同されやすいが、ユキノシタ科の低木樹のことで、江戸時代からお茶の民間薬として飲まれていたという。 ひと口飲むと、その名の通り、適度な甘さがあり、おいしい。ただ、カロリーの心配はないのだろうか。甘茶生産に携わる、岩下明氏はこう言う。 「甘さは、…

NEWSを読み解く今週のキーワード

つながりの田舎

近年最も成功した町おこしの実例として全国から注目されているのが岩手県盛岡市から電車で約20分の紫波(しわ)町。 JRの駅を降りるとすぐ目の前に広がるのが「オガール広場」。岩手弁で「育つ」を意味する「おがる」とフランス語の「駅」(ガール)をダブらせた造語だが、商業施設と図書館と遊び場が合体したユニークな造りになっている。 仕掛け人は地元出身の事業家。もとは「地域振興…

嘉田氏が2年前に予見(左)

台風で9人犠牲 岩手老人施設の悲劇は安倍無策政権の人災

先週、東北と北海道を襲った台風10号の爪痕がまだ残るのが、高齢者施設で9人が亡くなった岩手県岩泉町だ。今も500人以上が孤立し、町内全域の約1万人に避難指示が出ている。かくも甚大なダメージの災害が頻発するのは、歴代政権の無為無策がもたらした“人災”のためだ。 2年前に広島市で大規模な土砂災害が発生した直後、日刊ゲンダイは環境社会学者として滋賀県と近畿圏の水害被災地調…

「酒作り体験」は夫婦や子連れでも参加可能

江戸東京 町歩き

地元の銘酒「浜千鳥」で酒造り体験

【町田散歩人・高田宏】…

写真はイメージ

医療トピックス

高校生も恋愛嫌い

岩手県の高校生の生と性に関する調査」がそれ。全日制高校78校に在籍する生徒約9000人を対象にアンケート調査を行い、96.8%に有効回答を得た。それによると、男女交際を望んでいる生徒は男子57%、女子48%。男女とも70%を超えていた2001年の調査と比べて大幅に低下した。 岩手県の高校生のキス経験率は、男子33.8%、女子38.8%。セックス体験率は、男子12…

None

日本外交と政治の正体

高浜原発差し止め判決は再稼働を求める側の良心を問うている

しかし、2008年発生の岩手・宮城内陸地震では、一関西観測点(岩手県一関市)で4022ガルを観測し、気象庁は岩手県奥州市衣川区で1816.5ガルが観測されたと公表した。04年の中越地震でも、新潟県川口町(現長岡市)で1722ガルを観測した。 判決はこう指摘した。〈基準地震動は原発に到来することが想定できる最大の地震動であり、基準地震動を適切に策定することは、原発の耐…

尾木直樹氏も怒り心頭

岩手中2自殺 いじめ訴え無視した女性教師に尾木ママも激怒

岩手県矢巾町の町立中学で、いじめを苦にした中学2年の男子生徒(13)が電車に飛び込み自殺をした問題。自殺前に交わされた生徒と女性教員の交換日記では、生徒は「ボクはげんかいになりました」「もう耐えられません」「市(死)ぬ場所はきまっている」などと何度もいじめの被害を訴えていた。 それにもかかわらず、教員は「明日からの研修たのしみましょうね」などとノーテンキに返してい…

岩手県平泉の中尊寺本堂も観光客は減少傾向

軍艦島は大丈夫か お祭りムードも「世界遺産」はその後が悲惨

岩手県釜石市の橋野鉄鉱山・高炉跡も20倍の1000人超が訪れた。 各施設の自治体はお祭りムードに沸いているが、果たして、喜んでばかりいられるのかどうか。過去「世界遺産」に選ばれた施設や自治体の中には、とんでもない目に遭ったケースも少なくなかったからだ。 かつて知る人ぞ知る“秘島”だった「屋久島」は、1993年に世界自然遺産登録されたことで観光客が急増。今では登山道が…

鳥取県はたった4分で完売!

鳥取県は発売後4分で完売 「ふるさと旅行券」はこんなにお得

今後、第2弾を検討しています」 ■サービスには県ごとの特徴が 本紙の調べでは岩手県、徳島県、宮崎県でも近いうちにコンビニで旅行券を買える。 いずれも鳥取県と同じ“割引率”5割というから注目だが、サービスには県ごとに特徴がある。 岩手県では最多の15万枚の販売を予定。一方、徳島県は販売額は1500円と低いが、購入枚数の制限はない。また、旅行券の販売日に合わせ、「じゃら…

(C)日刊ゲンダイ

タレントが通う店 やってる店

グルメで健康志向! ヤックンをとりこにしたビストロ「ガンヴィーノ」の海鮮冷麺

店名は岩手県の「岩(ガン)」と「ワイン(ヴィーノ)」に由来していて、岩手の食材をふんだんに使ったオリジナリティーあふれるフレンチイタリアンが魅力。 「岩手の食材をテーマにしたのは、震災後の復興に少しでも力になりたいと考えたから」と話すのは、岩手県出身のシェフ、遠藤悟さん。 「地元に何かいい食材はないかと探していて、たまたま出合ったのがこの冷麺でした。麺にワカメが練り…

ヌード盃やゴジラ香炉などの作品も/(C)日刊ゲンダイ

趣味「ハマってます!」

その道21年 玄人はだし「組長」藤原喜明の“陶芸技”

きっかけは岩手県藤沢町で作陶してる東北屈指の陶芸家・本間伸一先生に、作品を見てもらったこと。知り合いのアパレル会社の社長が先生のスポンサーで、オレが器用なのを知って、「一回、作って見てもらえよ」と言われて送ったのが始まりだな。 イロハのイも知らないもんだから、自分なりに調べて一生懸命作ったよ。そしたら、先生に「おまえ、初めてじゃないだろ」って褒められた。 がぜんヤル…

ダンマリ決め込む久間元防衛相/(C)日刊ゲンダイ

久間元防衛相のNPOも…なくならない被災地狙う悪徳団体

今年2月には、岩手県山田町から受託した震災復興事業費横領でNPO法人「大雪りばぁねっと。」代表が逮捕されている。使途不明金は3億円に上るという。 「被災3県(福島、宮城、岩手県)で反社会的集団などが復興復旧関連事業へ介入していると指摘されていますが、指名停止業者は1社もありません。役所は復興に追われ、業者のチェックまで手が回っていないのでしょう。復興を急ぎたい政府も…

藤田(左)の好走塁もあって大逆転

則本初回5失点にも指揮官平然 楽天の快進撃いよいよ本物

二回、「岩手県内やもっと遠くからもたくさんの人が来てくれていた。集中力が切れなかった」と地元岩手出身の銀次が安打で出塁すると、そこから打者一巡11人の猛攻で一挙6得点。終盤に9点を追加し、終わってみれば15-6と大勝した。 チーム打率.279は12球団トップ。初回以降、得点を許さなかった則本は7回12三振を奪い、野茂(近鉄)が持つ6試合連続2ケタ奪三振のリーグ記録…

None

最新SF小説特集

(筑摩書房 1900円+税) ILC(国際リニアコライダー)をつくる有力な候補地として、注目を集める岩手県の北上山地。本書は、このILCが建設された未来の東北を舞台にした3人のSF作家による競作集だ。 ILCとは、全長約30キロのトンネル内で電子と陽子を衝突させてビッグバン状態を再現し、宇宙の誕生や素粒子の起源、自然の基本法則について研究するための装置のこと。震災後…

写真はイメージ

明細書が語る日本の医療

乳がん検診の“患者狩り” 受診率が高いほど死亡率は減る?

岩手県や熊本県など受診率が高く死亡率も高い県も見られますが、検診は死亡率を下げるのに多少の効果がありそうだと言っていいでしょう。…

東北は手術力が低い

明細書が語る日本の医療

胃がん医療の均てん化 東北は手術力が低い

また逆に岩手県や沖縄県、三重県などは胃がんが少ない地域です。胃がん患者の多さと腹腔鏡手術の割合は、どうやら無関係。この違いは、やはり医療技術の格差が反映された結果と考えるべきでしょう。 東北や北関東には、腹腔鏡で胃がんを切れるような高度なスキルを持った医師が少ないのかもしれません。…

「瀬戸内寂聴 いのちよみがえるとき」瀬戸内寂聴著

付録のDVDには、およそ500日の闘病の様子を追ったドキュメンタリー番組(NHK BSプレミアム)と、15年10月11日に岩手県の天台寺で約3000人の聴衆を前に、大病後初めて行われた法話映像も収録されている。(NHK出版 3700円+税)…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事