日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

工藤静香 特集

工藤 静香(くどう しずか)1970年4月14日東京都生まれ。歌手。1984年、第3回「ミス・セブンティーンコンテスト」に出場し、特別賞を受賞。同年、同コンテスト出身の木村亜希(後の清原亜希)、柴田くに子(後の森丘祥子)と"セブンティーンクラブ"を結成し、芸能界デビューを果たすも、シングルレコードを2枚発売したのち解散。86年、バラエティー番組「夕やけニャンニャン」のオーディションコーナーに出場し、合格。「おニャン子クラブ」のメンバーとなる。87年には生稲晃子・斉藤満喜子と共にグループの派生ユニット「うしろ髪ひかれ隊」を結成。同年8月、シングル「禁断のテレパシー」でソロデビュー。2000年5月、SMAP(当時)のメンバー・木村拓哉と結婚。01年5月、第1子となる長女を出産。03年2月、第2子となる次女を出産。16年、SMAPの解散報道が出た際には、夫・木村拓哉に対し、ジャニーズ事務所残留を進言したと報じられる。
まるで「破壊の女神」だった

SMAP解散には触れず…工藤静香ディナーショー潜入ルポ

というわけで、24日のクリスマスイブに京王プラザホテル(東京・西新宿)で開かれた「2016年 工藤静香ディナーショー」に行ってきました。冒頭のご立腹発言は、あのセンテンススプリングが神戸のディナーショーに潜入取材し、「客の7割が茶髪、男はみんなEXILE風」と書いたためだ。黒ずくめの衣装を「SMAP追悼の喪服」と記されたのもお気に召さなかったようだが、週刊文春も余…

SMAP解散への言及はあるのか

SMAP解散“元凶”のレッテル 工藤静香ディナーショーの値段

キムタクの妻で歌手の工藤静香(46)がクリスマスイブの12月24日、クリスマスディナーショーを新宿の京王プラザホテルで開く。 同ホテルのニュースリリースによると、総料理長監修のディナーコースのほか、黄綬褒章受章バーテンダー渡辺一也氏が静香をイメージしたオリジナルカクテルを用意し、ぜいたくな一夜を堪能できるのだとか。 静香といえば、SMAP解散でキムタクを他のメンバー…

積もり積もった鬱憤が爆発

SMAP解散“元凶扱い”に猛反論 工藤静香の参戦でドロ沼必至

発売中の写真誌「フライデー」(講談社)が解散の渦中にあるSMAPのメンバー、木村拓哉(43)の妻の工藤静香(46)を自宅近くで直撃取材。 すると、はじめは「言いたいことはあるけど、立場上言えないし……」と控えめだったが、バカンス先のハワイでメリー喜多川副社長らに会っていたのかどうかや、解散のA級戦犯扱いされている夫・木村について尋ねられると“堤防”が決壊。キムタクの…

メリー氏とは家族ぐるみの付き合い

SMAP解散 元凶はキムタクを変節させた工藤静香の独立潰し

SMAP解散の裏で暗躍したのが木村拓哉(43)の妻でタレントの工藤静香(46)である。 今年1月に明るみになった独立騒動の直接の引き金はジャニーズ事務所の女帝・メリー喜多川副社長とSMAPの育ての親とも言われるヤリ手マネジャー飯島三智氏の確執だったが、“独立潰し”のため「メリーさんの腰巾着」のように動いたのが工藤だ。 「1月に騒動が露見する前、いったんはキムタクも5…

SMAPの年末解散を発表したジャニーズ事務所

SMAP解散はハワイで見物 キムタクが選んだ事務所幹部の道

解散発表から一夜明けた15日、木村拓哉は妻の工藤静香(46)と2人の娘を連れてハワイでバカンス中であることがわかった。香取慎吾らが解散の意思を示した今月10日の時点で木村はすでにハワイに滞在。図らずも木村には何の相談もないまま「解散」という重要事項が決まったことが露見してしまった。 この事実は木村と他のメンバーの埋めがたい溝を感じさせるに十分だが、ハワイにはジャニ…

揺れるジャニーズ事務所

メンバー蚊帳の外…SMAP独立騒動で“女の闘い”浮き彫りに

キムタクはこの時点で妻の工藤静香に説得され、ジャニーズを出ることを躊躇しているというネタです」(マスコミ関係者) 確かに当のメンバーたちは蚊帳の外。チーフマネジャーに言われて、独立につき合わされた揚げ句、引き取り先との移籍話もパー。これではさすがに気の毒になる。 ■キムタクの妻・工藤静香の立ち回り 「実は静香がキムタク説得に動いたのもメリー氏の意向でした。静香にとっ…

次回作にも期待

「二科展」入選作品は好評も…心配される押切もえの“移り気”

工藤静香さんも初入選の作品は拙かったが、近年は深みを増してきたという評価もあります。作品を制作する上で大切なのは継続して積み上げていくことですから、今回の入選で繋がった他の洋画家からアドバイスを得て知識や技術を深め、今後の作品が磨かれていく可能性がありますね」と期待を込めた。 となると、心配なのは押切の“移り気”だ。20個以上の趣味を持つと公言する彼女はマンションの…

None

木村拓哉にタトゥー? TVに映し出された左足の“黒い紋様”

タトゥーをめぐっては、妻の工藤静香(46)に影響されたとする説もあるが、その存在を含めて真偽は不明だ。 ただ、今回露見した“黒い紋様”について、以前からウワサを知っていたとみられる視聴者からは<タトゥーは本当だったんだ。ショック>などの声がネットに上がり始めているほか、初めて知ったとするファンからは<ビックリした>などの驚きも噴出している。 SMAP解散&ソロ活動で…

芸能界入りあるか?

宮沢りえ似で超才媛 キムタク&静香“15歳長女”の注目度

木村拓哉(44)と工藤静香(46)の15歳になる長女が話題だ。スレンダーなボディーに若いころの宮沢りえのようなルックス、インターナショナルスクールに通い日本語、英語、仏語のトリリンガル。おまけにフルートとピアノも堪能で、フルートでは有名音楽スクールのコンクールで最優秀賞を受賞する腕前なのだとか。 この長女とキムタク一家について「女性セブン」1月1日号が特集しているが…

ジャニーズタレントは“結婚の自由”を奪われている

SMAP解散へ ジャニーズ帝国徹底研究

「僕たちは15年前にもう壊れていた」発言の真意

木村拓哉と工藤静香の電撃結婚である。 当時、キムタクはファン公認で長年付き合っていた“カオリン”という一般女性の恋人と破局したばかり。それが1年もしないうちに工藤との熱愛が発覚したため、当初はメリー氏だけでなく、マネジャーの飯島氏も結婚に反対していたという。 「ところが工藤サイドは周囲の反対を押し切って結婚を強行するために、再三にわたって熱愛の情報をリークしていたフ…

ジャニーズ事務所

芸能界クロスロード

究極の課題 「キムタク演じる木村拓哉」から脱却できるか

解散決定後の9月には、夫のバッシングに耐え兼ねたように、ついに妻の工藤静香(46)が写真誌の取材に初めて答え、「なぜ裏切り者呼ばわりされなきゃいけないの」と夫をかばった。 「よかれと思ってしたことが逆効果だった」ケースはよくあることだが、工藤の発言を機に木村へのバッシングは増幅した感もある。 かつて木村はアイドルの中でも「別格」といわれる存在だった。 「イケメンブー…

ジャニーズ事務所

SMAP解散へ ジャニーズ帝国徹底研究

表面化した時点で“SMAP独立”は既定路線だった

この変化の背後には、妻・工藤静香の猛烈な説得工作があった。「週刊文春」では工藤はキムタクに「うまくいかなかったらどうするの」「家族のために事務所に残って」と迫り、その一方で飯島氏に「あなたのせいで、主人の人生が変わったらどうしてくれるの!」と猛抗議したエピソードが報じられている。 さらに昨年12月ごろには弁護士同士の交渉も決裂。田邊社長も手を引き、実質的にSMAP…

SMAP解散騒動に揺れるジャニーズ事務所

SMAP余波 キムタク主演ドラマに相手役からキャンセル続出

しかも、木村の気持ちを妻の工藤静香が“代弁”したことで、さまざまな臆測も呼んだ。 その結果、好感度は大幅にダウン、顕著なのはタレント人気のバロメーターといわれる潜在視聴率のダダ滑りだ。 「最盛期は13%以上もあったのに、今年1月の解散騒動以降5.1%といきなりのシングルに。そして8月以降は3%台にまで低迷。それと対照的なのは事務所に反旗を翻したといわれる中居正広で、…

火中の栗に手を出して…

明石家さんま大誤算…SMAP解散言及で不動の人気に陰りか

確かにキムタクは「SMAP解散の原因をつくった張本人」「妻の工藤静香に説得されて“4人組”を裏切った」などとバッシングされている。それを擁護したとなれば、さんまも道連れで批判されるのも納得だが、芸能評論家の肥留間正明氏はちょっと違う見方をしている。ズバリ「小出し作戦の失敗」だ。 「例の“木村派”発言の際、さんまさんは“(解散の詳細について)ゴーサインが出たら言う。…

小倉智昭(左)と舛添前知事はどっちもどっち?

覚醒剤逮捕俳優の絵を高評価 小倉智昭に問われる“鑑定眼”

名も知れぬ俳優の絵画に30万円も渡したという小倉さんの感覚は関係者からすると、どうかしている」(事情通) たとえば、工藤静香、八代亜紀、五月みどりはそうした美術専門誌に名前は載っていないとしても、二科展入選など公募展での実績がある。 「庄司容疑者は画家の父親から絵を学び、あの羽賀研二に頼まれて梅宮アンナの肖像画を代筆したとして、週刊誌に取り上げられたこともある。そう…

木村は明石家さんまを「叔父貴」と

憶測を呼ぶ 明石家さんま「オレはキムタク派」発言の真意

特に女性誌は露骨で、木村の変節や妻の工藤静香の動きを中心に話をまとめている。さんまはこれが一方的過ぎるとみて、木村の肩を持ったということじゃないでしょうか」 初めからさんまに仲裁を頼んでいたら、解散は避けられたかもしれない。…

SMAPの年末解散を発表したジャニーズ事務所

仕事激減リスク背負い…SMAP解散は香取慎吾の“自爆テロ”

■キムタク不在のタイミングで決行 「今月4日のレギュラー番組『SMAP×SMAP』の収録後から24日の次の収録までの間、木村は工藤静香と2人の娘と共にハワイにバカンスの予定だったんです。ハワイにはジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長と、その娘の藤島ジュリー景子副社長も合流。メリー母娘に誘われたのか、木村が先だったのか定かじゃないにしろ、ハワイで今後のSMAPの活動…

元カノ相武紗季に先を越された

元カノ相武紗季ゴール 長瀬智也の結婚阻んだ“3つの条件”

「ジャニーズのアイドルが結婚ご法度なのは今も同じで、工藤静香と結婚したキムタクらは、メリーさんのお許しが出たから。その基準はいろいろあって、静香のように気に入られる、相手が芸能人ならイノッチ(井ノ原快彦)と瀬戸朝香、東山紀之と木村佳乃のようなカップリング、釣り合いの良さ、3つ目がTOKIOの国分太一や山口達也のように相手が一般女性であること。長瀬の場合、あゆは格上…

泥沼不倫相手の長渕剛も身辺慌ただしく…

メッセ黒田は浮気…バツ2も懲りぬ国生さゆりの男を見る目

この点、国生と同じく「おニャン子クラブ」出身の工藤静香(45)とは対照的だという。 「工藤だってキムタクと一緒になる前は有名作曲家やX JAPANのYOSHIKIなどとも付き合っていたんですよ。しかし、『結婚』となると、やっぱり今後の稼ぎが確実なキムタクに乗り換えた。一時は“計算ずく”などとバッシングも浴びましたが、今では完全に“勝ち組”です」(前出の肥留間正明氏…

騒動はいつ収束するのか?

どうなるSMAP「解散ノムコウ」

メリー副社長激白の波紋 SMAP反逆の4人を待つ“飼い殺し”

すでにその一部はネット上にもアップされているが、100分にも及んだというその内容は、騒動の裏側と中居らの移籍先への言及、工藤静香との関係、事務所の後継者問題など、さらなる波紋と臆測を呼ぶ結果になっているからだ。 記事によれば、中居ら4人はジャニーズから独立後、一度はタモリ、堺雅人、夏目三久などが所属する大手芸能プロ「田辺エージェンシー」に所属することで話がまとまった…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事