日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「加藤綾子 出身」に関する記事

フジ女子アナの出世コースに乗ったか!

テレビ局 女子アナ最前線

フジ宮司愛海アナは早大卒の“不吉ジンクス”打破できるか

カトパンこと加藤綾子アナ(31)が退社したことで、人気アナが不在になっているフジテレビ。そうした中で注目度が上がっているのが、入社2年目の宮司愛海アナ(24)である。 早稲田大学文化構想学部在学中、学生サークルの看板美女日本一を決定する「ミスサークルコンテスト2010」でグランプリを受賞し、「早稲田コレクション2011」にも出場して脚光を浴びた美女。 今年4月からは…

全員フジテレビ出身(左から時計回りに)加藤綾子、高島彩、高橋真麻

10月でフジ縛り解除 “カトパン争奪戦”に先輩アナ戦々恐々

フリーの女性アナウンサーらが、フジテレビを退社して5月からフリーになった加藤綾子(31)に戦々恐々としている。10月から晴れて古巣のフジ以外の各局に出演が可能になったためだ。 関係者によれば、「本当は5月からでもよかったのですが、加藤本人がフジに対し、気を使った結果です。フジの亀山千広社長を筆頭に、慰留工作がハンパじゃなく、半年間、他局への出演を自粛することで納得し…

各局とも絶賛発売中

カトパン残留確定? 民放「女子アナカレンダー」に透ける思惑

関係者によれば「1月が表エース、12月が裏エース」ということで、まずは各局の1月と12月の登場アナを並べてみると、TBSは吉田明世(1月=27)、林みなほ(12月=25、以下同)、フジテレビは加藤綾子(30)、大島由香里(31)、テレビ朝日は加藤真輝子(30)と本間智恵(29)、小川彩佳(30)、テレビ東京が紺野あさ美(28)、森本智子(38)という具合。フジのみ…

ママタレとしても成功を収めたアヤパン(左)

フリー転身騒動のカトパン “勝ち組”先輩アヤパンに続けるか

そんなデキる女・アヤパンからフジ看板アナの地位を継承したのはほかでもない、フリー騒動の渦中にいる加藤綾子(30)である。 “スーパー綾子”と呼ばれた逸材も三十路を迎え、加えて激務による体調不安も囁かれたため、フリー転身報道も真実味を帯びた。 慌てた亀山千広社長がわざわざカトパン9月退社説を完全否定したぐらいだから、フリー転身はまだまだ先と考えるのが妥当だろうが、急…

激ヤセとも報じられたカトパン/(C)日刊ゲンダイ

カトパン退席で長谷川豊氏「フジは雑巾絞るように一人を使う」

【日刊ゲンダイ連載】 「長谷川豊 言い切り!」 27日、「めざましテレビ」(フジテレビ系)を担当している加藤綾子アナが生放送中に倒れるという事態が起きました。 まず、先輩として苦言を呈しますが、プロとして2点失格です。まず体調管理が行き届いていなかったこと。多くの方を心配させる可能性がある以上、自らの体調は丁寧すぎるほどに徹底管理すべきです。 そして、加藤の最大の失…

フジのエース/(C)日刊ゲンダイ

カトパンもショーパンも…フジ「女子アナ王国」は風前の灯

加藤綾子アナはのダルビッシュとのすっぽんデートをスッパ抜かれた。 フジテレビの「めざましテレビ」の看板アナとして人気を二分する2人。カトパンは「めざまし」の他にもレギュラー、単発番組に駆りだされ、ショーパンも「笑っていいとも!」や特番出演も多い。人気の証しとはいえ、さすがにこれでは疲弊してしまう。 フジの女子アナといえば、ここ1~2年で平井理央、松尾翠、本田朋子らが…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事